研究者
J-GLOBAL ID:200901064714233811   更新日: 2019年07月02日

大森 良太

オオモリ リョウタ | OMORI Ryota
所属機関・部署:
研究分野 (4件): 社会システム工学・安全システム ,  光工学・光量子科学 ,  原子力学 ,  土木計画学・交通工学
研究キーワード (7件): マルチエージェントシミュレーション ,  レーザーマニピュレーション ,  都市・交通 ,  科学技術動向 ,  エネルギーシステム ,  シナリオ・プランニング ,  社会技術
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • エネルギーシステム解析
  • エネルギー政策(水素エネルギー、原子力など)
  • 原子力エネルギーの社会的・経済的研究
論文 (32件):
  • K. Yamaguchi, R. Omori, S. Tanaka and M. Yamawaki. "Post-irradiation Thermal Desorption Spectroscopy of Graphite and Its Relation to Chemical Sputtering". Fusion Engineering and Design. 1991. 16. 387-392
  • T. Usami, Y. Enokida, R. Omori, A. Suzuki. "Photochemical Reduction of U(VI) at Low Temperature in Aqueous Nitric Acid Solution and Its Application Feasibility to Solvent Extraction Process". Proc. Int. Solvent Extraction Conf. '93. 1993. III. 1554-1561
  • R. Omori, Y. Sakakibara and A. Suzuki. "Optimization of Process Variables for Co-decontamination Process Using Genetic Algorithms". Journal of Nuclear Science and Technology. 1995. 32. 12. 1243-1249
  • 大森 良太, 鈴木 篤之. 金属酸化物粉末の光トラッピングにおける光学定数の影響. レーザー研究. 1996. 24. 11. 1178-1185
  • R. Omori, T. Kobayashi, S. Miyamoto and A. Suzuki. "Measurement of Optical Trapping Efficiency for Micron-sized Dielectric Particles in Various Surrounding Media". Optical Review. 1996. 3. 1. 11-13
もっと見る
MISC (1件):
  • 原子力開発のあり方-人文・社会科学的視点から. 原子力産業新聞. 2001. 2001年10月26日
書籍 (2件):
  • 図解水素エネルギー最前線
    工業調査会 2003
  • エネルギーの外部性と原子力
    日本原子力学会 2006
講演・口頭発表等 (42件):
  • “PUREXプロセスにおける計算機コードの開発"
    (日本原子力学会1991年秋の大会 1991)
  • “共除染工程における溶媒流量変化に伴う過渡事象の解析”
    (日本原子力学会1992年春の年会 1992)
  • “溶媒抽出工程フローシート最適化問題へのジェネティックアルゴリズムの適用”“溶媒抽出工程フローシート最適化問題へのジェネティックアルゴリズムの適用”
    (日本原子力学会1995年春の年会 1995)
  • “核燃料粉末のレーザーマニピュレーション”
    (日本原子力学会1996年春の年会 1996)
  • “一般化ロ-レンツ・ミー理論による核燃料粒子に作用するレーザー光放射圧の解析”
    (日本原子力学会1997年春の年会 1997)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1987 - 1991 東京大学 工学部 原子力工学科
  • 1991 - 1994 東京大学 工学系研究科 システム量子工学専攻
  • 1997 - 1997 東京大学 博士(工学)
経歴 (6件):
  • 1994/04 - 1998/03 東京大学 助手
  • 1998/04 - 2001/03 東京大学 講師
  • 2001/04 - 2002/03 文部科学省 研究官
  • 2002/04 - 2004/06 文部科学省 主任研究官
  • 2004/07 - 2007/03 科学技術振興機構
全件表示
委員歴 (9件):
  • 2000/07 - 2002/06 日本原子力学会 社会・環境部会 事務局長・運営委員
  • 2002 - 2002 International Youth Nuclear Congress 日本代表委員
  • 2002/04 - 2004/03 日本原子力学会 関東・甲越支部 企画委員
  • 2003/04 - 2005/03 日本原子力学会 社会・環境部会 企画委員
  • 2003/04 - 2006/03 日本原子力学会 原子力の外部性研究専門委員会 委員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2007/03 - 日本原子力学会 社会・環境部会 優秀発表賞 原子力エネルギーの外部性に関する著作と「外部性の概念」の紹介
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る