研究者
J-GLOBAL ID:200901064755349603   更新日: 2021年01月15日

島田 英昭

シマダ ヒデアキ | Shimada Hideaki
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://shimadahideaki.jp
研究分野 (1件): 教育心理学
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 教材研究
論文 (67件):
  • Aoyama, T., Shimada, H., Kikuhara, K., & Sakai, H. Reexamining Aoyama et al.'s (2020) L2 WTC Model for Japanese Junior High School Students. Journal of the Chubu English Language Education Society. 2021. 50. 印刷中
  • 林康成, 島田英昭, 三崎隆. 既知の地上画像を取り入れた天体シミュレーションの視聴による星の日周運動の理解. 科学教育研究. 2021. 44. 印刷中
  • 島田英昭・三和秀平. 動機づけ理論からみたオンライン学習の継続性. コンピュータ & エデュケーション. 2021. 49. 印刷中
  • 坂田陽子・島田英昭・久保南海子(特集責任編集者). デジタルが変える子どもと高齢者の世界. 発達心理学研究. 2021. 31. 12. 169-170
  • 山本博樹, 織田涼, 島田英昭. 高校初年次生が構造方略を持続的に使うと説明文理解や学習適応ならびに学業達成は高まるのか?. 日本学校心理士会年報. 2020. 12. 17-24
もっと見る
MISC (8件):
  • 島田英昭. 書評-Cohn, N. (著) 中澤潤(訳) (2020).マンガの認知科学:ビジュアル言語で読み解くその世界 北大路書房(認知科学, 27(4), 635-636). 2020
  • 島田英昭. 説明しないで説明する(月刊ガバナンス8月号). 2018
  • 島田英昭. 時代が変わる,学校が変わる,若者が変わる,そして職場が変わる(住民行政の窓11月号). 2014
  • 島田英昭. 「お客さまに合わせた説明」で満足度を高める(月刊ガバナンス5月号). 2014
  • 島田英昭. 「説明力を高めたい」-説明サービスの心理学(保健師ジャーナル69(5)). 2013
もっと見る
書籍 (13件):
  • 図表の有効性(山本博樹(編)公認心理師のための説明実践の心理学)
    ナカニシヤ出版 2018
  • 情報通信技術(ICT)と学習(日本児童研究所(監修)児童心理学の進歩Vol.56[2017年版])
    2017
  • 認知心理学からみた『わかりやすいマニュアル』のデザイン手法(技術情報協会(編)高齢者・アクティブシニアの本音・ニーズの発掘と製品開発の進め方)
    技術情報協会 2016
  • わかりやすさとは何か(篠原一光・中村隆宏(編)ヒューマンファクターズ-ものづくりと安心・安全への心理学的アプローチ)
    有斐閣 2013
  • 認知科学の考え方(日本発達心理学会(編)田島信元・南徹弘(責任編集)発達心理学と隣接領域の理論・方法論)
    新曜社 2013
もっと見る
講演・口頭発表等 (135件):
  • TCにおける共感の効果を考える
    (第2回テクニカルコミュニケーション・リデザイン学術研究会 2020)
  • 電子書籍の読みやすさの心理実験による評価
    (日本デジタル教科書学会第9回年次大会 2020)
  • 大学生の日本語ライティングにおける技術要素の分類-テクニカルライティング技術を応用して-
    (日本教育心理学会第61回総会 2019)
  • 学習時における「仮想的な他者」の利用
    (日本心理学会第83回大会 2019)
  • Students’ preference and empathy for teachers' images in online video learning materials
    (ICCS2019; 12th International Conference on Cognitive Science 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1999 - 2004 筑波大学
  • 1995 - 1999 筑波大学 自然学類(数学専攻)
学位 (1件):
  • 博士(心理学) (筑波大学)
経歴 (6件):
  • 2019/04 - 信州大学 学術研究院教育学系 教授
  • 2014/04 - 2019/03 信州大学 学術研究院教育学系 准教授
  • 2009/01 - 2014/03 信州大学 教育学部 准教授
  • 2007/10 - 2008/12 信州大学 教育学部 助教
  • 2007/04 - 2007/09 日本学術振興会 特別研究員
全件表示
所属学会 (12件):
日本理科教育学会 ,  日本発達心理学会 ,  中部地区英語教育学会 ,  日本デジタル教科書学会 ,  地域活性学会 ,  日本感性工学会 ,  日本教育工学会 ,  Cognitive Science Society ,  日本認知心理学会 ,  日本心理学会 ,  日本教育心理学会 ,  日本認知科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る