研究者
J-GLOBAL ID:200901065039901806   更新日: 2022年06月28日

比留間 洋一

ヒルマ ヨウイチ | Hiruma Yoichi
所属機関・部署:
職名: 特任准教授
研究分野 (2件): 地域研究 ,  文化人類学、民俗学
研究キーワード (10件): 地域研究 ,  ベトナム ,  外国人介護士 ,  国際労働移動 ,  介護留学生 ,  経済連携協定 ,  技能実習 ,  コミュニティ・ケア ,  看護教育 ,  アジアの高齢化
競争的資金等の研究課題 (12件):
  • 2022 - 2025 ベトナム語母語話者の漢越語を利用した介護分野の漢字語彙学習教材の開発:学際的研究
  • 2022 - 2023 多様化する「介護移民」の市民権-定着と社会統合の側面を中心に
  • 2020 - 2023 アジアの高齢者ケアと介護人材育成の方向性
  • 2019 - 2023 ベトナム村落の独居高齢者をめぐる規範形成の動態と文化実践の再編:人類学を中心に
  • 2018 - 2022 The Skill Circulation of Oral Care and Swallowing Function Rehabilitation: Developing a Career Path for Returned Healthcare Migrants from Japan to Asian Countries
全件表示
論文 (17件):
  • PHAN THI MY LOAN, 道上史絵, 比留間洋一. ベトナム人中上級日本語学習者の漢字習得における漢越語利用-介護福祉士国家試験対策の考案に向けた基礎研究-. 外国語教育のフロンティア(大阪大学大学院言語文化研究科). 2022. 5. 55-71
  • 比留間洋一, ファン ティ ミー ロアン, 道上史絵. ベトナム人介護福祉士国家試験合格者の読解過程ー漢越語非学習者を対象としたケーススタディー. 日本語教育方法研究会誌. 2022. 28. 2. 82-83
  • 佐々木良造, 比留間洋一. ベトナム人介護留学生による介護福祉士国家試験問題の読解過程における漢越語利用のケーススタディ. 静岡大学国際連携推進機構紀要. 2022. 4. 1-15
  • 比留間洋一, 佐々木良造, ファン・ティ・ミー・ロアン, 天野ゆかり. ベトナム人介護留学生の読解困難点に関するケーススタディ-介護福祉士国家試験問題を対象として-. 日本語教育方法研究会誌. 2021. 28. 1. 62-63
  • ファン・ティ・ミー・ロアン, 道上史絵, 比留間洋一. ベトナム人中上級日本語学習者はいかに漢字・漢字語彙を習得したか-漢越語の利用に関する予備的なインタビュー調査より-. 日本語教育方法研究会誌. 2021. 28. 1. 16-17
もっと見る
MISC (5件):
  • 静岡県内のベトナム人介護技能実習生の実態に関する調査レポート. 2022
  • 比留間洋一. 「岡村昭彦資料室」開設に寄せてー戦争・環境・バイオエシックスの世界史をジャーナリストの視点から辿るアーカイブ. シャッター以前. 2021. 7. 86-90
  • 比留間 洋一. 新たに受入れた岡村昭彦関連資料について(1):岡村昭彦が少年雑誌に書いた作品. 国際関係・比較文化研究. 2010. 9. 1. 113-116
  • 比留間 洋一. 静岡県内の大学におけるベトナム人留学生の受け入れ:グローバル化時代の日本留学とその暮らし. 国際関係・比較文化研究. 2010. 8. 2. 295-318
  • 比留間 洋一. 岡村文庫オープニング記念講演会の記録 : 岡村春彦氏のご挨拶、暮尾淳氏のご講演ほか. 国際関係・比較文化研究. 2008. 7. 1. 185-204
書籍 (2件):
  • 平野裕子・米野みちよ編『外国人看護師:EPAに基づく受入れは何をもたらしたのか』
    東京大学出版会 2021
  • 平野裕子・米野みちよ編『外国人看護師:EPAに基づく受入れは何をもたらしたのか』
    東京大学出版会 2021
講演・口頭発表等 (22件):
  • ベトナム人介護技能実習生のアンケート調査結果と若干の考察
    (第48回日本保健医療社会学会大会(RTD「コロナ禍時代の「看護・介護移民」の生活と適応」企画者:大野俊、話題提供者:マリオ・アイバン・ロペズ、大野俊、比留間洋一、平野裕子) 2022)
  • ベトナム人留学生の介護福祉士国家試験の解答困難点ー母語を用いた調査の意義
    (第27回日本介護福祉教育学会 2022)
  • 東嶋・渡辺著『今日からできる高齢者の誤嚥性肺炎予防』ベトナム語版作成を通してみる日越の違い
    (長崎大学・レスパティインドネシア大学共催「海外から見た日本の介護~口腔嚥下ケアを中心に~」 2021)
  • 日本のベトナム人介護士研究に関する現状と課題:EPAから留学生へ
    (東南アジア学会(2021年度オンライン例会) 2021)
  • 日本ベトナム経済連携協定の概要・歴史とその背景
    (『外国人看護師』-アジアの高齢化と看護師の越境移動に関する今後の展望(静岡県立大学国際関係学研究科30周年記念イベント) 2021)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1999 京都大学 文化・地域環境学
  • - 1995 大阪外国語大学 タイ・ベトナム語学
学位 (1件):
  • 学術博士
経歴 (1件):
  • 2018/10 - 現在 静岡大学 国際連携推進機構 特任准教授
委員歴 (5件):
  • 2021/07 - 2022/03 厚生労働省 老人保健健康増進等事業「介護分野における技能実習制度の実態等に関する調査研究」 検討会及びワーキンググループ委員
  • 2020/07 - 2021/03 厚生労働省 老人保健健康増進等事業「介護職種に係る技能実習生の受入れの実態に関する調査研究」 検討会及びワーキンググループ委員
  • 2019/07 - 2020/03 厚生労働省老人保健事業推進費等補助金 「外国人介護人材の受入れの実態等に関する調査研究事業」委員
  • 2018/09 - 2019/03 厚生労働省補助事業「介護福祉士を目指す外国人留学生等に対する相談支援等の体制整備事業」 作業部会委員
  • 2017 - 2018/03 厚生労働省補助事業「外国人介護人材の適切な受入に資する海外での介護サービス等の実態等に関する 調査研究事業」 ワーキンググループ委員
所属学会 (8件):
看護と介護の日本語教育研究会 ,  日本保健医療社会学会 ,  日本介護福祉教育学会 ,  留学生教育学会 ,  日本文化人類学会 ,  東南アジア学会 ,  日本語教育方法研究会 ,  日本ベトナム研究者会議
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る