研究者
J-GLOBAL ID:200901065096590990   更新日: 2020年09月01日

田中 淳一

タナカ ジュンイチ | Tanaka Junichi
所属機関・部署:
職名: 上級研究員、教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (3件): 遺伝育種科学 ,  植物分子、生理科学 ,  遺伝学
研究キーワード (15件): ,  イネ ,  遺伝資源 ,  DNAマーカー ,  循環選抜 ,  育種法 ,  育種 ,  遺伝 ,  Tea ,  Rice ,  DNA Marker ,  Recurrent selection ,  Breeding Methodology ,  Breeding ,  Genetics
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 作物育種における交雑による遺伝的変異の拡大とDNAマーカー利用
  • Genetics and Breeding on crops
論文 (54件):
もっと見る
MISC (36件):
  • 鈴木保宏, 沼寿隆, 白澤健太, 白澤健太, 谷口洋二郎, 松本光梨, 安居佑季子, 石川哲也, 平野博之, 田中淳一. 個体の成長にともない葉の形態異常が生じるイネ変異体の原因遺伝子の探索. 育種学研究. 2019. 21. 54
  • 田中淳一, 福岡修一, 黒木慎, 山本敏央, 山本敏央. イネの高速世代促進技術sBBSによる「あきだわら」を遺伝背景とした効率的遺伝子ピラミディング. 育種学研究. 2019. 21. 65
  • 田中淳一, 片岡知守, 宮尾安藝雄, 石川春香, 堀清純. 「コシヒカリ」背景に「タカナリ」断片を導入した“ゲノムちりばめ系統群”(GCLs)の作出. 育種学研究. 2018. 20. 109
  • 田中淳一, 鈴木啓太郎, 堀清純. 染色体断片置換系統群を用いた「タカナリ」と「コシヒカリ」の食味の違いに関与するゲノム領域の推定. 育種学研究. 2018. 20. 71
  • 道満剛平, 佐藤博一, 佐藤博一, 平山裕治, 佐藤毅, 佐藤毅, 福岡修一, 山内歌子, 田中淳一, 米丸淳一. ゲノム選抜による北海道水稲品種へのいもち病抵抗性遺伝子pi21の高速導入と準同質遺伝子系統の評価. 育種学研究. 2018. 20. 30
もっと見る
特許 (15件):
もっと見る
書籍 (4件):
  • 茶大百科(部分執筆)
    農山漁村文化協会(農文協) 2008 ISBN:9784540071409
  • Genome Mapping and Molecular Breeding in Plants (6) Technical Crops Chittaranjan Kole (Ed.)
    Springer 2007 ISBN:9783540345374
  • Genome Mapping and Molecular Breeding in Plants (6) Technical Crops Chittaranjan Kole (Ed.)
    Springer 2007 ISBN:9783540345374
  • お茶の力-暮らしの中のお茶と健康 (袴田勝弘編、部分執筆)
    化学工業日報社 2003 ISBN:9784873264202
講演・口頭発表等 (6件):
  • 多収性イネ品種間(たちすがた/北陸193号)由来の組換え自殖系統を利用したバイオマス関連形質の3カ年にわたるQTL解析
    (育種学研究 2014)
  • SSRマーカーに基づくチャ遺伝資源コアコレクションの選定
    (育種学研究 2013)
  • チャ遺伝資源におけるチャノミドリヒメヨコバイの食害被害程度と食痕数について
    (九州病害虫研究会報 2012)
  • SSRマーカーを用いたチャ遺伝資源の多様性解析
    (育種学研究 2012)
  • クワシロカイガラムシ抵抗性選抜マーカーを用いた病虫害複合抵抗性チャ系統「枕崎35号」の育成
    (育種学研究 2012)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 香川大学
  • 香川大学大学院農学研究科
  • 香川大学
  • Kagawa University Postgraduate Course
学位 (1件):
  • 博士(農学)
経歴 (8件):
  • 2016/04 - 現在 農研機構 次世代作物開発研究センター
  • 2010/04 - 2016/03 農研機構 作物研究所
  • 2008/10 - 2010/03 農研機構 野菜茶業研究所(枕崎)
  • 2006/04 - 2008/09 農林水産省 農林水産技術会議事務局
  • 2001/04 - 2006/03 農研機構 野菜茶業研究所(枕崎)
全件表示
受賞 (7件):
  • 2013/03 - 日本育種学会 優秀論文賞 Construction of a high-density reference linkage map of tea (Camellia sinensis)
  • 2005 - 日本育種学会奨励賞(DNAマーカーのチャ育種への利用に関する研究)
  • 2005 - Outstanding Young Scientist Award of Japanese Society of Breeding
  • 2004 - 韓国農村開発庁 海外名誉研究官
  • 2004 - Honorary Scientist (The Rur. Dev. Adm. of KOREA)
全件表示
所属学会 (4件):
樹木医学会 ,  米国作物学会 ,  日本育種学会 ,  Japanese Society of Breeding
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る