研究者
J-GLOBAL ID:200901065276642424   更新日: 2019年05月23日

川村 亜樹

カワムラ アキ | Kawamura Aki
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 英文学、英語圏文学 ,  芸術実践論
研究キーワード (1件): 国際映画祭、アダプテーション、海外における現代日本映画の受容、現代アメリカ表象文化
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • ヒップホップ文化(理論、映画、小説)
  • 9.11とアメリカ文学 (9.11 and American Literature)
論文 (3件):
  • 川村亜樹. グラフィティのテロリズム--二つのBankとBanksy. 『ユリイカ』. 2011. 43. 9. 116-123
  • 川村亜樹. ヒップホップ映画におけるストリートダンスによる公民権運動への応答. 『映画研究』. 2008. 3. 42-57
  • 川村亜樹. グラフィティのテロリズム--コミュニティ、環境、世俗性. 『英文学研究』. 2008. 85. 103-115
MISC (1件):
  • Aki Kawamura. Total English Training through Presentations for Japanese Students. Proceedings of the 2nd Gyeonggi International Teachers' Conference in Korea. 2010. 9-21
書籍 (7件):
  • ヒップホップの政治学--若者文化によるアメリカの再生
    大学教育出版 2012 ISBN:9784864291088
  • 英字新聞「日経ウィークリー」活用法2(共著)
    大学教育出版 2011 ISBN:9784864291125
  • 英字新聞「日経ウィークリー」活用法(共著)
    大学教育出版 2010 ISBN:9784864290371
  • 英字新聞は英語プレゼンテーション力向上の源泉
    アーキテクト社 2010
  • 二〇世紀アメリカ文学のポリティクス(共著)
    世界思想社 2010 ISBN:9784790714750
もっと見る
講演・口頭発表等 (5件):
  • メタフィクションとしてのテロリズム小説--Paul Auster の Man in the Dark における生権力の痕跡
    (日本アメリカ文学会 中部支部例会 2011)
  • 亡霊たちがもたらす危うい生--Don DeLillo小説における自己充足的空間の瓦解
    (アメリカ学会 第45回 年次大会 2011)
  • <講演>喪の作業としてのバスケットボール--『グローリー・ロード』と『スペース・ジャム』における奴隷制度の痕跡
    (日本映画学会 第6回 全国大会 2010)
  • Total English Training through Presentations for Japanese Students
    (The 2nd Gyeonggi International Teachers' Conference in Korea 2010)
  • 9.11への応答責任--Don DeLilloのFalling Manにおけるテロリズムの乱反射
    (日本アメリカ文学会 第49回 全国大会 2010)
学歴 (2件):
  • 2002 - 2005 大阪外国語大学大学院 言語社会専攻 博士後期課程
  • 2000 - 2002 大阪外国語大学大学院 地域言語社会専攻 博士前期課程
学位 (1件):
  • 博士(言語文化学) (大阪外国語大学)
経歴 (14件):
  • 2019/04 - 現在 ニューヨーク市立大学 バルークカレッジ 客員研究員
  • 2016/04 - 現在 愛知大学 現代中国学部・大学院文学研究科 教授
  • 2018/04 - 2019/03 大阪大学大学院 言語文化研究科 招へい教授
  • 2017/04 - 2019/03 中京大学大学院 国際英語学研究科 非常勤講師
  • 2015/10 - 2019/03 名古屋大学 非常勤講師
全件表示
委員歴 (4件):
  • 2018/06 - 現在 アメリカ学会 評議員
  • 2018/04 - 2019/03 日本アメリカ文学会 本部大会運営委員
  • 2014/04 - 2018/03 日本アメリカ文学会中部支部 運営委員長
  • 2012/04 - 2014/03 日本アメリカ文学会中部支部 事務局長
所属学会 (6件):
日本アメリカ演劇学会 ,  多民族研究学会 ,  日本映画学会 ,  アメリカ学会 ,  日本英文学会 ,  日本アメリカ文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る