研究者
J-GLOBAL ID:200901065725258731   更新日: 2022年04月27日

正木 宏明

マサキ ヒロアキ | Masaki Hiroaki
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): スポーツ科学 ,  実験心理学
研究キーワード (1件): スポーツ心理学、精神生理学、認知神経科学
競争的資金等の研究課題 (17件):
  • 2020 - 2025 中高年のこころの習慣と脳のコホート研究-精神的健康の予測と改善を目指して
  • 2018 - 2021 経頭蓋交流電気刺激による前帯状回の選択的修飾と行動変容
  • 2017 - 2021 運動機能回復に関わるエラーモニタリングの神経機序解明
  • 2017 - 2020 スポーツの同調動作におけるミラーニューロンシステムの機能的意義
  • 2017 - 2020 スポーツの同調動作におけるミラーニューロンシステムの機能的意義
全件表示
論文 (81件):
  • Maruo, Y, Masaki, H. A possibility of error-related processing contamination in the No-go N2: The effect of partial-error trials on response inhibition processing. European Journal of Neuroscience. 2022. 55. 8. 1934-1946
  • Masashi Arake, Hiroyuki Ohta, Aki Tsuruhara, Yasushi Kobayashi, Nariyoshi Shinomiya, Hiroaki Masaki, Yuji Morimoto. Measuring task-related brain activity with event-related potentials in dynamic task scenario with immersive virtual reality environment. 2022. 16. 779926
  • 田口素子, 遠藤有香, 原 丈貴, 高田和子, 正木宏明, 高木俊. 小学生を対象とした包括的支援体制による食育と体力向上プログラムの開発及びその試み. 日本食育学会誌. 2021. 15. 4. 197-208
  • Yoshikawa, N, Masaki, H. The effects of viewing cute pictures on performance during a basketball free-throw task. Frontiers in Psychology. 2021. 12. 610817
  • Hirao, T, Masaki, H. Neural correlates underpinning synchronized movement of double scull rowers. Scientific Reports. 2021. 11. 1. 2981
もっと見る
MISC (17件):
講演・口頭発表等 (128件):
  • 「あがり」に対する新たなトレーニンング法の確立-Quiet eye トレーニングと反復把握法を用いて-
    (日本スポーツ心理学会第46回大会 2019)
  • ラクロス選手を対象とした注意制御訓練 -コンピュータベース訓練と運動イメージとの相乗効果-
    (日本スポーツ心理学会第46回大会 2019)
  • Quiet Eye duration evaluated by electrooculogram during archery performance
    (Society for Psychophysiological Research 59th Annual Meeting 2019)
  • Routine actions may reduce performance monitoring of athletes
    (Society for Psychophysiological Research 59th Annual Meeting 2019)
  • 報酬陽性電位による系列運動学習の予測
    (日本生理心理学会第37回大会 2019)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1997 早稲田大学大学院 生命科学専攻
学位 (1件):
  • 博士(人間科学) (早稲田大学)
所属学会 (7件):
Society for Psychophysiological Research ,  日本体育学会 ,  日本健康心理学会 ,  日本スポーツ心理学会 ,  日本生理心理学会 ,  日本脳波・筋電図学会 ,  日本心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る