研究者
J-GLOBAL ID:200901065735262303   更新日: 2020年10月01日

福島 喜代子

フクシマ キヨコ | Fukushima Kiyoko
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://jisatsu-kainyu-ken.blogdehp.ne.jp/http://recovery-kotsu-ken.blogdehp.ne.jp/
研究分野 (1件): 社会福祉学
研究キーワード (8件): 精神保健福祉 ,  地域福祉 ,  ソーシャルワーク ,  グループワーク ,  自殺予防 ,  社会福祉援助技術 ,  権利擁護 ,  Social work practice
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2015 - 2018 「精神障害者の退院促進・地域定着に資する新規プログラムの導入支援モデル研究」
  • 2011 - 2014 「IMR(リカバリーと病気の自己管理プログラム)普及の促進及び評価研究」
  • 2008 - 2011 精神障害者のリカバリー支援法(IMR)の実践研究
  • 2007 - 2010 自殺危機初期介入スキル研究
  • 2004 - 2006 精神障害者地域生活支援センターのソーシャルワーク実践のあり方についての研究
全件表示
論文 (48件):
MISC (4件):
  • 引間友紀子, 福島喜代子. ソーシャルワーク最前線 ソーシャルワーカーの視点 :「医療観察制度の対象の方の安定した地域生活をコーディネートする 社会復帰調整官. ソーシャルワーク研究. 2018. 44. 3. 232-234
  • 大野圭介、福島喜代子. ソーシャルワーク最前線 ソーシャルワークの視点:就労継続支援B型事業所の運営を通して. ソーシャルワーク研究. 2017. 43. 1. 64-68
  • 松浦薫, 福島喜代子. ソーシャルワーク最前線:暴力被害者の生活再建を支援する. ソーシャルワーク研究. 2015. 41. 3. 72-76
  • 山本繁樹, 福島喜代子. ソーシャルワーク最前線:地域を基盤としたソーシャルワーク探訪. ソーシャルワーク研究. 2014. 40. 1. 37-42
書籍 (29件):
  • 市民後見人養成講座 第2巻 市民後見人の基礎知識(第3版)
    民事法研究会 2020 ISBN:4865563644
  • 地域福祉の理論と方法(社会福祉学習双書)
    全国社会福祉協議会 2019
  • 事例で学ぶ認知症の人の家族支援 -認知行動療法を取り入れた支援プログラムの展開-
    中央法規出版 2017 ISBN:9784805854716
  • IMR入門 疾病管理とリカバリー
    コンボ 2015
  • 相談援助の基盤と専門職(新・社会福祉士養成講座)第3版
    中央法規出版 2015 ISBN:9784805851029
もっと見る
講演・口頭発表等 (21件):
  • Social work practice skills of community social workers: Have marginalized people socially included in the community
    (IFSW European Conference 2019)
  • 地域福祉活動団体の集団としての自己効力感尺度の開発 -社会福祉協議会の調査を通して-
    (日本地域福祉学会 2019)
  • 地域福祉コーディネーター・コミュニティ・ソーシャルワーカーの実践スキル -「実地研修」記録の分析を通して-
    (日本地域福祉学会 2018)
  • ソーシャルワーカーの「思考」に沿った記録の試み-SOAP方式に「I:支援内容」を加え「P」を「今後の計画」とした記録方式-
    (日本ソーシャルワーク学会大会 2017)
  • ソーシャルワークにおける住民参加の効果とは-探索的な文献研究-
    (日本地域福祉学会第31回大会 2017)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 2005 日本社会事業大学 博士後期課程修了
  • - 1997 カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)
  • 大阪大学
学位 (2件):
  • 社会福祉学修士
  • 博士(社会福祉学)
委員歴 (2件):
  • 2019/06 - 現在 全国社会福祉協議会 成年後見制度利用促進体制整備研修企画委員会
  • 2017/11 - 現在 全国社会福祉協議会 地域福祉権利擁護に関する検討委員会委員
所属学会 (5件):
日本ソーシャルワーク学会 ,  日本自殺予防学会 ,  日本精神障害者リハビリテーション学会 ,  日本地域福祉学会 ,  日本社会福祉学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る