研究者
J-GLOBAL ID:200901065800013855   更新日: 2020年08月30日

大森 信

オオモリ マコト | Omori Makoto
研究分野 (2件): 水圏生産科学 ,  生態学、環境学
研究キーワード (9件): 生物多様性 ,  甲殻類分類学 ,  生物海洋学 ,  サンゴ学 ,  海洋生態学 ,  Crustacea Taxonomy ,  Biological Oceanography ,  Coral Reefs ,  Marine Ecology
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2003 - 2005 Restoration of coral reefs
  • 1999 - 2004 Mrine Planktology
  • 海洋動物プランクトンの生態学的研究、食用クラゲの生物学的研究と水産海洋学的研究、さんご礁の保全と修復技術の研究開発、サクラエビの漁業生物学的研究
  • Zooplankton ecology, Edible jellyfish, Conservation and restoration of coral reefs, Biodiversity, Sergestid shrimp
  • Scientiffic research on restoration of damaged coral reefs
全件表示
論文 (7件):
もっと見る
書籍 (14件):
  • 有性生殖を利用したサンゴ種苗生産と植え付けによるさんご礁修復のための技術手法
    阿嘉島臨海研究所 2014
  • サンゴ礁学
    東海大学出版社 2011
  • サンゴ礁修復手法
    2010
  • 海の生物多様性
    築地書館 2006 ISBN:4806713392
  • 日本のサンゴ礁
    環境省・日本サンゴ礁学会 2004
もっと見る
学歴 (6件):
  • - 1960 北海道大学 水産増殖学
  • - 1960 北海道大学
  • ワシントン大学 生物海洋学
  • 北海道大学 浮遊生物学
  • University of Washington Biological Oceanography
全件表示
学位 (1件):
  • 博士(水産学) (北海道大学)
経歴 (23件):
  • 2001/04 - 2013/03 阿嘉島臨海研究所 所長
  • 1988/04 - 2001/03 東京水産大学 教授
  • 2001 - 東京水産大学 退官(名誉教授)
  • 2001 - Professor Emeritus, Tokyo University of Fisheries
  • 1988 - Professor, Tokyo University of Fisheries
全件表示
委員歴 (4件):
  • 2014 - 2015 日本サンゴ礁学会 評議員
  • 1998 - 2004 Japanese Coral Reef Society Council
  • 1997 - 2001 日本プランクトン学会 会長
  • 1997 - 2001 Plankton Society of Japan President
受賞 (3件):
  • 2011 - 日本サンゴ礁学会 学会賞
  • 1970 - 日本海洋学会 岡田賞
  • 1970 - The Okada Prize, Oceanographic Society of Japan
所属学会 (6件):
国際サンゴ礁学会 ,  日本サンゴ礁学会 ,  日本プランクトン学会 ,  International Society for Coral Studies ,  Japanese Coral Reef Society ,  Plankton Society of Japan
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る