研究者
J-GLOBAL ID:200901066367841930   更新日: 2018年11月15日

牧野 英二

マキノ エイジ | MAKINO Eiji
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (4件): 生命・健康・医療情報学 ,  環境影響評価 ,  哲学・倫理学 ,  美学・芸術諸学
研究キーワード (10件): 理性と感情との統合 ,  崇高感情の意義 ,  アジアにおけるカント哲学の受容史及び平和論の国際的共同研究 ,  歴史的理性と歴史的構想力の働き ,  ポスト・モダニズムの克服 ,  グローバル・エシックスの理論的・実践的意義 ,  サステイナビティ・フィロソフィの役割 ,  日本における「永遠平和論」の研究 ,  グローバル化時代のカント哲学の受容と課題 ,  ディルタイ及び生解釈学
論文 (81件):
  • 牧野英二. フロンティアとポストフロンティア -森鴎外と夏目漱石を結ぶものー. 韓国日本近代学会第38回国際学術大会発表論文集. 2018. 38. 218-234
  • 牧野英二. 自然災害における暴力と悪の哲学的考察. 韓国日本近代学会第37回国際学術大会発表論文集. 2018. 37. 1. 187-194
  • 牧野英二. マイノリティのなかの在日コリアンの人権問題 ー社会的弱者の倫理的・法的課題の解決のためにー. 第10回国際学術会議. 2018. 10. 1. 1-8
  • 牧野英二. 災害時における「マイノリティ」の救済可能性 -「津波てんでんこ」の論理と「赦し」の倫理. 『韓国日本近代学会第36回国際学術大会発表予稿集』. 2017. 36. 292-306
  • Eiji MAKINO. The Significance of Health among Human Conditions in Asian Communities. Proceedings of One Asia Convention Nagoya 2017. 2017. 7. 31-35
もっと見る
MISC (6件):
  • 舩橋晴俊他10名. サステイナビリティ研究の課題と方向性. サステイナビリティ研究. 2010. 1. 63-107
  • Eiji MAKINO. Die Bedeutung der Kritik der gefuehlreichenden Vernunft. 『法政大学文学部紀要』. 2008. 57. 1-8
  • Cultural Philosophy and Critique of Emotional Reason. Abstracts of XXII World Congress of Philosophy. 2008. 1. 321-322
  • 吉村浩一他. 二十一世紀の知とこころと人間. 『法政大学文学部紀要』. 2003. 48. 45-79
  • 森田孝他. 座談会「ディルタイと現代」. 『理想』. 2001. 666. 2-29
もっと見る
書籍 (51件):
  • カントの生涯と学説
    みすず書房 1986
  • 政治的判断力
    法政大学出版局 1988
  • カント読本
    法政大学出版局 1989
  • カント純粋理性批判の研究
    法政大学出版局 1989
  • カント哲学の現代性
    弘文堂 1990
もっと見る
講演・口頭発表等 (80件):
  • 『純粋理性批判』における超越論的対象概念について
    (日本カント協会第3回大会 1978)
  • カントにおける「超越論的主観」の問題
    (日本倫理学会第31回大会 1980)
  • 無に関するカントのテーゼ
    (日本哲学会第45回大会 1986)
  • 「純粋実践理性の図式論」ーカント実践哲学における判断論の意義
    (日本倫理学会第38回大会 1987)
  • 共同態の倫理学
    (日本カント協会第13回大会 1988)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1972 神奈川大学 法学部 法律
  • - 1980 法政大学 人文科学研究科 哲学
学位 (2件):
  • 文学博士 (法政大学)
  • 文学修士 (法政大学)
経歴 (3件):
  • 2013/04/29 - 2013/05/05 台湾・国立中央研究院中国文哲研究所 招聘研究員
  • 1995/04/01 - 2013/09/30 法政大学文学部長・評議員
  • 2013/10/01 - 2017/12/31 一般財団法人法政大学出版局 評議員
委員歴 (12件):
  • 2009/07/01 - 2011/06/30 法政哲学会 会長
  • 2007/04/01 - 2012/03/31 日本カント協会 会長
  • 2006/12/01 - 2012/11/30 日本ディルタイ協会 代表理事、会長
  • 2003/06/01 - 実存思想協会 理事
  • 1999/06/01 - 2018/05/31 日本哲学会 編集委員、委員、評議員、理事
全件表示
受賞 (2件):
  • 2010/11/06 - 韓国日本近代学会 韓国日本近代学会功労賞
  • 1979/01/27 - 法政大学 法政大学懸賞論文大学院部門優秀賞
所属学会 (18件):
実存思想協会 理事 ,  日本感性工学会 会員 ,  日本倫理学会編集委員・和辻賞 選考委員 ,  日本イギリス哲学会 会員 ,  日本倫理学会 評議員 ,  日本倫理学会 会員 ,  日本哲学会 会員 ,  日本哲学会 編集委員 ,  韓国日本近代学会・国際理事 ,  日本哲学会 評議員 ,  日本哲学会・理事 ,  韓国日本近代学会常務理事 ,  法政哲学会 会長 ,  日韓次世代学術フォーラム 試問教授 ,  日本カント協会会長 ,  日本ディルタイ協会会長 ,  日本哲学会委員 ,  哲学会(東京大学) 会員
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る