研究者
J-GLOBAL ID:200901066389230269   更新日: 2020年06月07日

三好 憲雄

ミヨシ ノリオ | Miyoshi Norio
所属機関・部署:
職名: 客員教授
研究分野 (3件): その他 ,  実験病理学 ,  病態医化学
研究キーワード (6件): 応用分光学 ,  生物物理学 ,  実験病理学 ,  Applied Spectroscopy ,  Biophysic ,  Experimental Pathology
競争的資金等の研究課題 (20件):
  • 2005 - 病態分光画像診断法の開発
  • 2005 - Pathological Spectroscopical Diagnosis
  • 2005 - Pathological Spectroscopical Diagnosis
  • 2000 - 赤外分光技術による癌診断の開発研究
  • 1995 - Sonodynamic Biological Action with nano-particles
全件表示
MISC (73件):
  • 三好 憲雄, A.B.Bibin, 加藤 龍好, 磯山 悟朗, 長島 健, 荻行 正憲. テラヘルツ領域における癌切片組織の異なる透過スペクトル計測の試み. 大阪大学産業科学研究所・2011量子ビーム科学研修施設・平成23年度報告書. 2012. 49-50
  • 三好 憲雄, 森尾 豊, 加藤 龍好, 磯山 悟朗, 長島 健, 萩行 正憲. テラヘルツ領域における癌切片組織の透過スペクトル計測の試み. 大阪大学産業科学研究所 量子ビーム科学研究施設平成22年度報告書. 2011. 2010. 68-70
  • 三好 憲雄. 癌の凍結切片組織のFT-IR顕微観察測による新バイオイメージング法の開発. 日本分析化学会誌 「ぶんせき」. 2011. 2011. 5. 270-272
  • N.Miyoshi, K. Kume, K. Tsutumi, Y. Fukunaga, S. Ito, Y.Imamura, A. B. Bibin. A new type of LD 3 wavelength pulsed laser for PDD and PDT. Proceedings in 13-IPA. 2011. 121-125
  • 三好 憲雄. レーザー医学研究における量子ビーム融合化先進医療科学研究. 第32回日本レーザー医学会総会共催シンポジウム報告書. 2011
もっと見る
書籍 (8件):
  • 光工学の事典(分担執筆:光線力学療法)
    朝倉書店 2014 ISBN:9784254140965
  • ナノ材料のリスク評価と安全性対策-生体・環境への影響,安全性対策・国内外動向-(分担執筆:酸化チタンとナノリスク(ナノ粒子がもたらす有効性と環境保健への心配から))
    株式会社フロンティア出版 2010 ISBN:9784902410204
  • 次世代光医療-レーザー技術の臨床への橋渡し-(分担執筆:利用拡大を目指した5-ALAを用いたがんのPDD/PDT)
    シーエムシー出版 2010
  • New Approaches in Biomedical Spectroscopy(分担執筆:New Approaches Detection Secondary Conformation of Prion Protein in Frozen Section Tissue by Fourier-Transform Infrared (FT-IR) Microscopy)
    American Chemical Society Publication/Oxford University Press 2007 ISBN:9780841274372
  • New approaches detection secondary conformation of prion protein in frozen-section tissue by Fourier-transform infrared microscopy
    American Chemical Society Publication/Oxford University Press 2007 ISBN:9780841274372
もっと見る
講演・口頭発表等 (160件):
  • 5-ALAを用いた癌のPDD/PDTの基礎と応用
    (レーザー学会学術講演会第34回年次大会 2014)
  • ALAエステル誘導体のマウロファージPDTによる刺激後の共存白血病細胞の治療効果
    (第4回プルフィリン-ALA学会年会 2014)
  • Terahertz spectroscopic measurement of raw cancer model tissues
    (Biomedical Imaging and Sensing Conference 2014 2014)
  • The history of joint PDT symposium collaborated of JPA with KPA and China
    (第24回日本光線力学学会学術講演会 2014)
  • Tumor infrared imaging of the raw tishue aginst the H&E stained morphological image
    (日韓がんワークショップ 2014)
もっと見る
Works (23件):
  • 高濃度酸素曝露肺傷害に於けるc-Mycシグナル伝達系の解析, 基盤研究(C)(一般)
    2014 -
  • 癌診断におけるMR画像と水分子状態に対する赤外分光画像の相関性の追究, 挑戦的萌芽研究
    2014 -
  • 「テラヘルツ波科学技術と産業開拓第182委員会」第22回発表会
    2014 -
  • がん播種性転移に対する蛍光診断と光力学的治療に関する研究, 基盤研究(C)(一般)
    2013 -
  • 中部地区 医療・バイオ系シーズ発表会
    2013 -
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1979 九州大学 林業学
  • - 1979 九州大学
学位 (2件):
  • 農学博士 (九州大学)
  • 博士(医学) (福井医科大学)
経歴 (10件):
  • 1988 - 2004 福井医科大学・医学部・病理学(1), 助手
  • 1988 - 2004 金沢大学・医学部・非常勤講師, 講師(非常勤)
  • 1988 - 2004 Department of Pathology, Fukui Medical School, Research Associate
  • 1988 - 2004 Faculty of Medicine, Kanazawa University, Lecturer
  • 2004 - - 国立大学法人福井大学医学部腫瘍病理学, 助手
全件表示
委員歴 (32件):
  • 2002 - 2010 日本レーザー医学会 評議員
  • 2002 - 2010 日本レーザー医学会 councilor
  • 1996 - 2004 米国細胞分析学会(Cytometry) 一般会員
  • 2004 - 日本バイオイメージング学会 一般会員
  • 2004 - 日本バイオイメージング学会 member
全件表示
受賞 (2件):
  • 2001 - 第22回日本レーザー医学会 総会賞
  • 1968 - 第10回学生科学賞
所属学会 (30件):
Proceedings of First International 5-ALA Symposium ,  The 16th World Congress of the International Society for Laser Surgery and Medicine ,  欧州光生物学会(Journal of Photochemistry & Photobiology) ,  日本バイオイメージング学会 ,  日本レーザー医学会 ,  日本化学会 ,  日本癌学会 ,  日本癌治療学会 ,  日本光医学・光生物学会 ,  日本磁気共鳴医学会 ,  日本生物物理学会 ,  日本組織細胞化学会 ,  日本病理学会 ,  日本分光学会 ,  米国光生物学会(Photochemistry & Photobiology) ,  米国細胞分析学会(Cytometry) ,  米国酸素学会(Free Radical Bid & Mediccine) ,  The 16th World Congress of the International Society for Laser Surgery and Medicine ,  欧州光生物学会(Journal of Photochemistry & Photobiology) ,  日本バイオイメージング学会 ,  日本レーザー医学会 ,  日本化学会 ,  日本癌学会 ,  日本癌治療学会 ,  日本光医学・光生物学会 ,  日本磁気共鳴医学会 ,  日本生物物理学会 ,  日本病理学会 ,  日本分光学会 ,  米国酸素学会(Free Radical Bid & Mediccine)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る