研究者
J-GLOBAL ID:200901066487168288   更新日: 2020年08月25日

高山 純一

タカヤマ ジユンイチ | Takayama Junichi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): https://researchmap.jp/read0009892
研究分野 (1件): 土木計画学、交通工学
研究キーワード (8件): クルーズ観光 ,  インフラ維持管理 ,  都市防災・河川防災 ,  三次救急医療・救急搬送 ,  国民健康保険データベース ,  生活交通 ,  救急車 ,  PI手法
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2001 - 道路計画におけるPI手法の活用に関する研究
  • 2000 - 一般道路と高速道路の合流部における合流挙動解析
  • 2000 - 自動車利用抑制の直接要請による自動車利用削減効果に関する研究
  • 1998 - 運行管理コストと利用コストのトレードオフを考慮した循環バスシステムの最適化
  • 1993 - 1997 信号交差点を組み込んだ動的時間交通量配分モデル
全件表示
論文 (68件):
  • 藤澤 翔平, 湯本 耀大, 轟 直希, 柳沢 吉保, 高山 純一. 主目的別拠点選択特性を考慮した来街-回遊行動モデルの構築 - 長野市中心市街地を対象として -. 長野工業高等専門学校紀要. 2019. 53
  • 常田 翔一, 柳沢 吉保, 轟 直希, 亘 陽平, 高山 純一. 拠点間交流トリップ数に基づく用途別都市機能の補完性に関する研究. 長野工業高等専門学校紀要. 2019. 53
  • 柳沢 吉保, 轟 直希, 古本 吉倫, 和久井 瞳, 高山 純一. 地震被災時の救急駆けつけ搬送の時間信頼性に基づくリスク分析. 長野工業高等専門学校紀要. 2019. 53. 1-6
  • 柳沢 吉保, 亘 陽平, 轟 直希, 高山 純一. 拠点への用途別都市機能施設の集積が居住地からの年齢階層および移動手段のトリップ特性に与える影響分析 : 長野市の中心拠点を対象として. 交通工学研究発表会論文集. 2019. 39. 549-556
  • 轟 直希, 柳沢 吉保, 滝澤 善史, 西川 嘉雄, 高山 純一. 街路整備に向けたアイトラッキングによる歩行空間評価手法の開発. 交通工学研究発表会論文集. 2018. 38. 261-267
もっと見る
MISC (73件):
Works (2件):
  • 画像解析による道路合流部の合流挙動解析に関する研究
    2004 -
  • エコ交通運動推進方策検討調査
    2002 -
学歴 (2件):
  • - 1979 金沢大学 大学院工学研究科 土木工学専攻 修了
  • - 1977 金沢大学 工学部 土木工学科 卒業
経歴 (6件):
  • 2018/04 - 現在 金沢大学 教授
  • 2008/04 - 2018/03 金沢大学 教授
  • 2004/04 - 2008/03 金沢大学 教授
  • 1998/05 - 2004/03 : 金沢大学 教授
  • 1990/11 - 1998/04 : 金沢大学 助教授
全件表示
委員歴 (12件):
  • 2016/05 - 現在 (一般社団法人)交通工学研究会 交通工学研究会論文賞 ・技術賞選考小委員会 (委員長)
  • 2009/05 - 2021/05 (一般社団法人)交通工学研究会 理事
  • 2009/06 - 2019/05 日本モビリティ・マネジメント会議 実行委員会委員
  • 2009/06 - 2019/05 日本モビリティ・マネジメント会議 理事
  • 2016/06 - 2018/05 土木学会 理事(会員・支部部門:主査理事)
全件表示
受賞 (14件):
  • 2019/06 - 国土交通省 国土交通大臣表彰 都市計画法・建築基準法制定100周年記念
  • 2012/09 - 金沢市 第33回金沢市文化活動賞
  • 2011/07 - 日本モビリティ・マネジメント会議 The JCOMM Projiect Award 2011 JCOMMプロジェクト賞
  • 2009 - 第14回「北陸地域の活性化」に関する研究助成金
  • 2007 - 第27回日本道路会議優秀論文賞
全件表示
所属学会 (6件):
世界交通学会 ,  農村計画学会 ,  日本モビリティ・マネジメント会議 ,  交通工学研究会 ,  日本都市計画学会 ,  土木学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る