研究者
J-GLOBAL ID:200901066526487841   更新日: 2020年08月30日

高橋 研

タカハシ ミガク | Takahashi Migaku
ホームページURL (2件): http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/bfacd90fdb882b2f0058a7a4ab8d089e.htmlhttp://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/bfacd90fdb882b2f0058a7a4ab8d089e.html
研究分野 (4件): 結晶工学 ,  応用物性 ,  金属材料物性 ,  電気電子材料工学
研究キーワード (12件): ナノテクノロジー ,  スピン輸送現象 ,  磁性材料 ,  成膜用クリーン化技術 ,  薄膜磁気記録媒体 ,  磁気ヘッド ,  Nano Technology ,  Spin Electronics ,  Magnetice material ,  Thin Film Clean Technology ,  Magnetice Thin Film Media ,  Magnetic Recording Head
競争的資金等の研究課題 (16件):
  • 2009 - 2009 極限磁性スピンナノ構造体の創製
  • 2008 - 2008 GHz帯域対応スピンナノクラスター分散型高性能電子部品材料の開発
  • 2002 - テラビット記録媒体対応単分散磁性ナノ粒子の化学合成の研究・開発
  • 2002 - Research and development of monodispersive magnetic nanoparticles synthesized by chemical route for Terabit recording media.
  • 1999 - ラジアルラインスロットアンテナを用いた強磁性トンネル接合膜の材料と酸・窒化プロセスの研究・開発
全件表示
MISC (960件):
特許 (126件):
  • 光磁気記録媒体およびその製造方法
  • 多層磁性膜
  • 薄膜形成方法及び薄膜装置、素子、電子・磁気装置、情報記録再生装置並びに信号処理装置
  • 磁気記録媒体及びその製造方法
  • 磁性積層膜およびその製造方法
もっと見る
書籍 (14件):
  • 自己組織化ハンドブック「テラビット対応自己組織化ナノ粒子配列型磁気記録媒体」
    株式会社エヌ・ティー・エス 2009
  • 自己組織化ハンドブック「テラビット対応自己組織化ナノ粒子配列型磁気記録媒体」
    株式会社エヌ・ティー・エス 2009
  • 電子材料 ハンドブック
    朝倉書店 2006
  • 電子材料 ハンドブック
    朝倉書店 2006
  • 薄膜工学
    2003
もっと見る
講演・口頭発表等 (732件):
  • Fast Magnetic Response of Chemically Synthesized Fe-based Magnetic Nanoparticle Assembly for High Frequency Devices
    (International Conference on Materials for Advanced Technologies (ICMAT 2011) 2011)
  • Fast Magnetic Response of Chemically Synthesized Fe-based Magnetic Nanoparticle Assembly for High Frequency Devices
    (International Conference on Materials for Advanced Technologies (ICMAT 2011) 2011)
  • Probing magneto-optical properties of non-magnetic metals in Kretschmann configuration (BU-09)
    (11th Joint MMM-INTERMAG Conference, 2010)
  • Growth mechanism of granular-type magnetic layer on Ru intermediate layer in perpendicular recording media (CX-08)
    (11th Joint MMM-INTERMAG Conference, 2010)
  • Magneto-optic effect in nano sandwich array with plasmonic structure of Au/[Co/Pt]n/Au (DF-04)
    (11th Joint MMM-INTERMAG Conference, 2010)
もっと見る
Works (30件):
  • 鉄-窒素系化合物を活用した新規永久磁石材料の開発
    2010 - 2011
  • ナノ磁性体粒子の合成技術及び特性Sumulation技術の開発
    2010 - 2011
  • 鉄-窒素系化合物を活用した新規永久磁石材料の開発
    2010 - 2011
  • ナノ磁性体粒子の合成技術及び特性Sumulation技術の開発
    2010 - 2011
  • 新規ナノマテリアルを用いた超フレキシブル太陽電池の研究
    2008 - 2011
もっと見る
学位 (1件):
  • 工学博士 (東北大学)
経歴 (7件):
  • 1995 - 2002 東北大学大学院工学研究科電子工学専攻 教授
  • 2002 - - 東北大学未来科学技術共同研究センター 教授
  • 2002 - - Professor, New Industry Creation Hatchery Center, Tohoku University
  • 1985 - 1995 東北大学工学部電気工学科 助教授
  • 1980 - 1985 ドイツ・レーゲンスブルグ大学 客員研究員
全件表示
委員歴 (64件):
  • 2009 - 2012 IEEE ADMINISTRATIVE COMMITTEE
  • 2009 - 2012 IEEE ADMINISTRATIVE COMMITTEE
  • 2006 - 2012 財団法人電気通信工学振興会 理事
  • 2006 - 2012 財団法人電気通信工学振興会 理事
  • 2010 - 2011 日本学術振興会「最先端・次世代研究開発支援プログラム」審査委員会 委員
全件表示
受賞 (18件):
  • 2010 - SRC論文賞2009
  • 2010 - 日本磁気学会論文賞
  • 2010 - SRC論文賞2009
  • 2010 - 日本磁気学会論文賞
  • 2009 - Distinguished Lecturer
全件表示
所属学会 (28件):
電子情報通信学会 電子部品調査専門委員会 ,  日本応用磁気学会企画委員会 ,  日本応用磁気学会編集委員会 ,  IEEE ,  The Institute of Physics ,  日本磁気学会 ,  日本材料学会 ,  米国電気通信学会 ,  日本真空協会 ,  電気化学協会 ,  日本金属学会 ,  日本応用物理学会 ,  日本応用磁気学会 ,  電子情報通信学会 電子部品調査専門委員会 ,  日本応用磁気学会企画委員会 ,  日本応用磁気学会編集委員会 ,  IEEE ,  The Institute of Physics ,  日本真空協会 ,  日本磁気学会 ,  The Society of Materials Science, Japan ,  Inc ,  The Institute of Electrical and Electronics Engineers ,  The Vacuum Society of Japan ,  Electrochemical Society of Japan ,  The Japan Institute of Metals ,  The Japan Society of Applied Physics ,  The Magnetics Society of Japan
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る