研究者
J-GLOBAL ID:200901066777047743   更新日: 2020年08月29日

浅川 満彦

アサカワ ミツヒコ | ASAKAWA Mitsuhiko DVM MSc Wild Animal Health (UK) Ph.D. Dipl. JCZWM Prof.
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 野生動物医学センターWAMC  施設担当
ホームページURL (1件): https://www.facebook.com/mitsuhiko.asakawa
研究分野 (3件): 獣医学 ,  獣医学 ,  獣医学
研究キーワード (7件): 日本産野生鳥類の寄生蠕虫の形態分類学的研究 ,  獣医学における野生動物学教育 ,  野ネズミ類の内部寄生虫の動物地理 ,  野生種・動物園水族館飼育種の蠕虫症診断 ,  Study on taxonomy and morphology of parasitic helminths from Japanese wild birds. ,  Wild life Education in Veterinary Medicine ,  Zoogeographical study of helminths of Rodents
競争的資金等の研究課題 (31件):
  • 2019 - 2019 四国地方産ニホンザルの寄生虫病
  • 2019 - 2019 野生動物の病気を獣医の卵たちと勉強しよう
  • 2014 - 2019 基盤C26460513動物園水族館動物に密かに蔓延する多様な寄生虫病の現状把握とその保全医学的対応
  • 2013 - 2018 ひらめき☆ときめきサイエンス推進事業実施
  • 2013 - 2018 生産動物の感染病原体の迅速同定法開発と感染経路の地球規模的解析からの効果的対策の確立
全件表示
論文 (119件):
  • Kakogawa, M, Ono, F, Inumaru, M, Sato, Y, Asakawa, M. Detectiob of avian haemodporidia from captive musophagid birds at a zoological garden in Japan. J. Vet. Med. Sci. 2019. 81. in press.-in press.
  • 志智優樹, 鈴木夏海, 土井寛大, 大橋赳実, 小沼 守, 徳永有喜子, 田中 治, 浅川満彦. レインボーアガマAgama agama体表から得られたPterygosomatidae科ツツガムシ類の記録. 日本獣医エキゾチック動物会誌. 2019. 1. 29-29
  • 内匠夏奈子, 羽賀 淳, 岩田律子, 中村織江, 大沼 学, 長嶺 隆, 中谷裕美子, 浅川満彦. 国立環境研究所における絶滅危惧鳥類遺伝資源保存事業で得られた消化管材料から見出された寄生蠕虫類. 獣寄生虫誌. 2019. 18. 72-75
  • Yoshino, T, Iima, H, Matsumoto, F, Asakawa, M. First record of Cyathostoma (Hovorkonema) sp. (Nematoda: Syngamidae) obtained from a Red-crowned Crane, Grus japonensis, in Kushiro, Hokkaido, Japan. Nematol. Res. 2019. 49, 7-11. 49, 7-11-49, 7-11
  • Hasegawa, H, Matsuura, K, Asakawa, M. Nematodes belonging to the genus Ternidens (Strongyloidea: Chabertiidae) found in a talapoin Miopithecus talapoin, imported for sale as a pet. Jpn. J. Vet. Parasitol. 2019. 18. 65-71
もっと見る
MISC (393件):
  • 髙木龍太, 浅川満彦. 書籍紹介『Wild Mammals of North America: Biology, Management, and Conservation第2版』. Zoo and Wildlife News(野生動物医学会ニュースレター). 2019. 49. 31-32
  • 鈴木夏海, 浅川満彦. 書籍紹介『Parasites of Apes: An Atlas of Coproscopic Diagnostics』. Zoo and Wildlife News(野生動物医学会ニュースレター). 2019. 49. 32-33
  • 太田素良, 浅川満彦. 書籍紹介『Mammals of the British Isles: Handbook第4版』. Zoo and Wildlife News(野生動物医学会ニュースレター). 2019. 49. 31-31
  • 三部優輝, 浅川満彦. 書籍紹介『Mader’s Reptile and Amphibian-Medicine and Surgery第3版』. 日本獣医エキゾチック動物学会誌. 2019. 1. 47-49
  • 丸山雄嗣, 浅川満彦. 書籍紹介『島の鳥類学 南西諸島をめぐる自然史』. Zoo and Wildlife News(野生動物医学会ニュースレター). 2019. 49. 33-34
もっと見る
書籍 (36件):
  • 酪農学園大学野生動物医学センターWAMCメンバーによる 書評・書籍紹介集
    酪農学園大学 2020
  • 獣医学共用試験対策の野生動物学
    丸善雄松堂 2019
  • 最新寄生虫学・寄生虫病学
    講談社サイエンティフィック 2019
  • 動物看護学教育標準カリキュラム準拠動物寄生虫学
    インターズー 2019
  • 第18回「野生動物と交通」研究発表会発表論文集
    エコ・ネットワーク 2019
もっと見る
講演・口頭発表等 (228件):
  • 獣医の卵たちによる勉強会-爬虫類・鳥類を知ろう(前・後編)
    (酪農学園大学地域連携課公開講座 2019)
  • An overview of nematode fauna from Indonesian murines. Pinworms and murine rodents in Southeast Asia and Australia-its coevolutionary relationships
    (Internationl Symposium on Indonesian Fauna held by LIPI, Bogor, Indonesia 2019)
  • Countermeasures for avian influenza outbreaks among captive avian collections at zoological gardens and aquariums in Japan
    (12th International Meeting of Asian Society of Conservation Medicine (ASCM) in Phnom Penh, Cambodia 2019)
  • Nematodes belonging to the genus Ternidens (Strongyloidea: Chabertiidae) found from a pet talapoin
    (12th International Meeting of Asian Society of Conservation Medicine (ASCM) in Phnom Penh, Cambodia 2019)
  • 直近1年間に酪農学園大学野生動物医学センターWAMCに搬入された傷病野生動物のうち3例から得られた教訓
    (2019年度野生動物救護研究会症例報告会, 恵庭 2019)
もっと見る
Works (10件):
  • 野生動物(鳥類・哺乳類)の感染症
    2001 -
  • Infection Disease of Wildlife (Birds & mammals)
    2001 -
  • 中国新疆ウイグル自治区におけるLeishmania症と野生哺乳類調査
    1998 - 2000
  • Leishmaniasis and wild mammals in Xinjiang, PRC.
    1998 - 2000
  • 中央シベリアにおける野生哺乳類と寄生虫
    1995 -
もっと見る
学歴 (5件):
  • - 2001 Royal Veterinary Collge, Univ. London
  • - 1985 北海道大学
  • - 1985 北海道大学
  • - 1982 酪農学園大学 獣医学科
  • - 1982 酪農学園大学
学位 (3件):
  • 獣医学修士 (酪農学園大学)
  • 博士(獣医学)
  • Msc in Wild Animal Health (Royal Veterinary College, Univ. London (英国))
経歴 (8件):
  • 2000 - 2001 英国王立獣医学校 研究員
  • 2000 - 2001 Royal Veferinary College, UK, Research Redident
  • 1989 - 1995 酪農学園大学 講師
  • 1989 - 1995 litto, Associate Professor
  • 1995 - - 酪農学園大学 助教授
全件表示
委員歴 (6件):
  • 2018/10 - 現在 Wildlife Disease Association Asia Pacific Regional Representative
  • 2017/06 - 現在 日本獣医寄生虫学会 常任理事
  • 2015/04 - 現在 日本学術振興会 科研費第二段階審査審委員
  • 1995 - 2001 日本野生動物医学会 理事
  • 1994 - 獣医寄生虫学研究会 評議員
全件表示
受賞 (8件):
  • 2018/07 - 日本学術振興会 ひらめき☆ときめきサイエンス推進賞 ひらめき☆ときめきサイエンス実施
  • 2016/09 - 日本獣医臨床寄生虫学研究会 功労賞
  • 2012/03 - 日本獣医疫学会 獣医疫学会論文賞
  • 2008/09 - 北海道獣医師会 北海道獣医師会長賞
  • 2007/09 - 北海道獣医師会 北海道獣医師会会長賞
全件表示
所属学会 (25件):
日本鳥学会 ,  北海道自然史研究会 ,  日本衛生動物学会 ,  ヒトと動物の関係学会 ,  野生動物救護研究会 ,  日本生態学会 ,  野生動物保護学会 ,  北方自然保護研究会 ,  北海道獣医師会 ,  日本獣医師会 ,  森林野生動物研究会 ,  WMOクラブ(野生動物保護管理事務所) ,  日本線虫学会 ,  獣医寄生虫学研究会 ,  日本野生動物医学会 ,  ネズミ研究談話会 ,  北海道分子生物学会 ,  長崎県生物学会 ,  世界獣医寄生虫学会 ,  寄生虫学会北日本支部会 ,  寄生虫形態分類談話会 ,  日本生物地理学会 ,  日本哺乳類学会 ,  日本寄生虫学会 ,  日本獣医学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る