研究者
J-GLOBAL ID:200901066932364971   更新日: 2020年08月31日

西出 真也

ニシデ シンヤ | Nishide Shin'ya
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (2件): 成長、発育系歯学 ,  生理学
研究キーワード (4件): リハビリテーション ,  う蝕予防 ,  概日リズム ,  ライブセルイメージング
論文 (6件):
  • Fujioka Y, Satoh AO, Horiuchi K, Fujioka M, Tsutsumi K, Sasaki J, Nepal P, Kashiwagi S, Paudel S, Nishide S, Nanbo A, Sasaki T, Ohba Y. A peptide derived from phosphoinositide 3-kinase inhibits endocytosis and influenza virus infection. Cell Struct Funct. 2019
  • Nishide S, Honma S, Honma KI. Two coupled circadian oscillations regulate Bmal1-ELuc and Per2-SLR2 expression in the mouse suprachiasmatic nucleus. Sci Rep. 2018. 8. 1. 14765
  • Nanbo A, Maruyama J, Imai M, Ujie M, Fujioka Y, Nishide S, Takada A, Ohba Y, Kawaoka Y. Ebola virus requires a host scramblase for externalization of phosphatidylserine on the surface of viral particles. PLoS Pathog. 2018. 14. 1. e1006848
  • Yamada T, Tsuda M, Wagatsuma T, Fujioka Y, Fujioka M, Satoh AO, Horiuchi K, Nishide S, Nanbo A, Totsuka Y, Haga H, Tanaka S, Shindoh M, Ohba Y. Receptor activator of NF-κB ligand induces cell adhesion and integrin α2 expression via NF-κB in head and neck cancers. Sci Rep. 2016. 6. 23545
  • 西出真也, 橋本和晃, 西尾卓哉, 本間研一, 本間さと. 時計遺伝子Per2リズム発達の器官特異性. 北海道医誌. 2014. 89. 81-81
もっと見る
書籍 (3件):
  • Biological Clocks
    Hokkaido Univ Press 2017
  • 光と生命の事典
    朝倉書店 2016
  • Molecular Imaging for Integrated Medical Therapy and Drug Development
    Springer 2010
学歴 (2件):
  • - 2007 北海道大学 歯学研究科
  • - 2002 北海道大学 歯学部
学位 (1件):
  • 博士(歯学) (北海道大学)
経歴 (2件):
  • 2017/08 - 現在 北海道医療大学 講師
  • 2007/04 - 2017/07 北海道大学 助教
所属学会 (5件):
日本細胞生物学会 ,  歯科基礎医学会 ,  日本生理学会 ,  日本時間生物学会 ,  日本小児歯科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る