研究者
J-GLOBAL ID:200901066958617746   更新日: 2021年10月27日

一戸 達也

イチノヘ タツヤ | Ichinohe Tatsuya
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 外科系歯学
研究キーワード (2件): 歯科麻酔学 ,  Dental Anesthesiology
競争的資金等の研究課題 (24件):
  • 2019 - 2022 組織酸素代謝の維持に基づく口腔顎顔面外科手術のための新しい全身麻酔ストラテジー
  • 2016 - 2019 口腔・顎・顔面外科手術後の良好な創傷治癒を目標とした全身麻酔ストラテジーの立案
  • 2016 - 2018 痛覚特異的三叉神経節ニューロン群におけるATPを介した細胞間相互作用の解明
  • 2013 - 2016 組織血流量の制御に基づく口腔外科手術のための新しい全身麻酔ストラテジー
  • 2011 - 2013 催眠・鎮静薬による健忘作用に対するアデノシン受容体の関与
全件表示
論文 (421件):
  • Ai Yamazaki, Masataka Kasahara, Kyotaro Koshika, Yui Akiike, Nobuyuki Matsuura, Tatsuya Ichinohe. Effects of changes in end-tidal carbon dioxide tension on oral tissue blood flow and tissue oxygen tension during remifentanil infusion in rabbits. Journal of Anesthesia. 2021
  • Mayumi Matsunaga, Maki Kimura, Takehito Ouchi, Takashi Nakamura, Sadao Ohyama, Masayuki Ando, Sachie Nomura, Toshifumi Azuma, Tatsuya Ichinohe, Yoshiyuki Shibukawa. Mechanical Stimulation-Induced Calcium Signaling by Piezo1 Channel Activation in Human Odontoblast Reduces Dentin Mineralization. Frontiers in Physiology. 2021. 12
  • 一戸達也, 松浦信幸, 松木由起子, 小長谷 光, 山崎信也, 後藤倶子. メピバカイン塩酸塩の歯科領域における伝達麻酔の使用実態調査. 日本歯科麻酔学会雑誌. 2021. 49. 3. 71-80
  • 鈴木真理子, 小鹿恭太郎, 権 洗眞, 吉田香織, 久木留宏和, 半田俊之, 一戸達也. 舌神経修復術後に予期せぬ血腫による気道狭窄をきたした1症例. 日本歯科麻酔学会雑誌. 2021. 49. 2. 37-39
  • 水城 凱, 川口 潤, 大塩昌弥, 前原彩香, 冨田智子, 一戸達也. レミフェンタニル塩酸塩に対する非IgE介在性のアナフィラキシーが疑われた1例. 日本歯科麻酔学会雑誌. 2021. 49. 2. 43-45
もっと見る
MISC (119件):
書籍 (5件):
  • 歯科衛生士講座 障害者歯科学
    2019
  • 歯科医学教育白書 2017年版
    2019
  • 歯科麻酔学 第8版
    2019
  • 口腔解剖学 第2版
    2018
  • スペシャルニーズデンティストリー 障害者歯科学
    2017
講演・口頭発表等 (5件):
  • 造影剤使用時のリスクマネージメントとクライシスマネージメント
    (日本歯科放射線学会関東地方会特別講演 2020)
  • Clinical practices and education of intravenous sedation in Japan
    (4th Annual Meeting of the Society of Sedation and Analgesia, Chinese Stomatological Association 2019)
  • 歯科麻酔専門医の今後の展望
    (第47回日本歯科麻酔学会総会 2019)
  • Systemic Management Strategies for Phobic Dental Patients
    (四川大学華西口腔医学院四川口腔医院ワークショップ 2019)
  • Dental Anesthesiology: Devotion to Patient's Welfare
    (15th International Dental Congress on Anesthesia, Sedation and Pain Control (IFDAS2018) 2018)
Works (1件):
  • How to manage chronic intractable pain in the orofacial region
    1999 -
学歴 (4件):
  • - 1985 東京歯科大学 歯科麻酔学
  • - 1985 東京歯科大学
  • - 1981 東京歯科大学 歯学部
  • - 1981 東京歯科大学
学位 (1件):
  • 歯学博士 (東京歯科大学)
経歴 (11件):
  • 2018/04 - 現在 東京歯科大学千葉歯科医療センター センター長
  • 2013/06 - 現在 東京歯科大学 副学長
  • 2016/06 - 2018/03 東京歯科大学千葉病院 病院長
  • 2010/06 - 2013/05 東京歯科大学水道橋病院 病院長
  • 1991 - 2002 東京歯科大学 助教授
全件表示
委員歴 (17件):
  • 2020/04 - 現在 日本私立歯科大学協会 常任理事
  • 2018/10 - 現在 国際歯科麻酔学会連合 会長
  • 2018/06 - 現在 日本歯科専門医機構 新規専門医制度小委員会委員長
  • 2015/03 - 現在 厚生労働省 医道審議会委員
  • 2015/03 - 現在 厚生労働省医道審議会歯科医師分科会 歯科医師臨床研修部会部会長
全件表示
受賞 (5件):
  • 2010 - デンツプライ賞
  • 2010 - FADAS Kwan-Won Yum Award
  • 2004 - 日本歯科医学教育学会 教育システム開発賞
  • 1999 - 日本歯科麻酔学会 中久喜学術賞
  • 1985 - 日本歯科麻酔学会 松田学術奨励賞
所属学会 (5件):
International Association for Dental Research ,  日本麻酔科学会 ,  日本障害者歯科学会 ,  日本歯科麻酔学会 ,  International Federation of Dental Aneshtesiology Societies
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る