研究者
J-GLOBAL ID:200901067362791761   更新日: 2020年04月21日

澤村 信英

サワムラ ノブヒデ | Sawamura Nobuhide
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 子ども学、保育学 ,  地域研究 ,  教育社会学
研究キーワード (4件): アフリカ ,  国際協力 ,  国際開発 ,  教育
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2014 - 2018 発展途上地域における困難な状況にある子どもの教育に関する国際比較フィールド研究
  • 2012 - 2015 発展途上国における教育と保健を統合した新たな開発研究の展開
  • 2010 - 2014 東・南部アフリカ諸国におけるコミュニティの変容と学校教育の役割に関する比較研究
  • 2005 - 2009 アフリカ地域の社会と教育に関する比較研究-フィールドワークによる新たな展開-
  • 2004 - 2007 アフリカの自立へ向けた国際教育協力政策と実践の比較研究
全件表示
論文 (28件):
  • ファナンテナナ・リアナスア, アンドリアリニアイナ, 澤村信英. マダガスカル農村部における子どもの就学から就業への軌跡-生徒の志望と就職機会に着目して. 発展途上国の困難な状況にある子どもの教育-難民・障害・貧困をめぐるフィールド研究. 2019
  • 森五郎, 澤村信英. インド北部ラダック地方のチベット難民学校の特徴と役割-歴史的分析と将来展望. 発展途上国の困難な状況にある子どもの教育-難民・障害・貧困をめぐるフィールド研究. 2019
  • 澤村信英. ケニアの非正規市街地における無認可私立学校の運営実態とその特質-ナイロビ・キベラスラムの初等学校を事例として. 発展途上国の困難な状況にある子どもの教育-難民・障害・貧困をめぐるフィールド研究. 2019
  • Andriariniaina, F. R, Sawamura, N. Redefining the role of education in the agricultural area of Madagascar: How do parents consider their children’s school to work path?. 2018
  • 澤村信英. 開発と教育. 国際開発学事典. 2018. 166-167
もっと見る
MISC (91件):
  • UPE Policy and Quality of Education in Kenya (Chapter 3). Universal Primary Education Policy and Quality of Education in Sub-Saharan Africa. 2011. 41-63
  • Challenges of Quality Education in Sub-Saharan Africa: Some Key Issues. Africa-Asia University Dialogue for Educational Development: Reports of the International Experience Sharing Seminar (1). 2011. 1-12
  • ケニア・ラム島における初等教育の質-学力不足は問題か-. 日本アフリカ学会 第47回学術大会 研究発表要旨集. 2010. 21頁
  • ケニアの初等教育分野における〈マルチ・フィールドワーク〉の試み-アフリカにおける複眼的な子ども研究をめざして-. アフリカ教育研究. 2010. 1号、24-40頁
  • サブサハラアフリカにおける初等教育普及政策の政策的示唆と今後の国際協力-ケニアの事例-. 日本比較教育学会 第46回大会発表要旨集録. 2010. 153頁
もっと見る
書籍 (17件):
  • 発展途上国の困難な状況にある子どもの教育-難民・障害・貧困をめぐるフィールド研究
    明石書店 2019 ISBN:9784750347813
  • 共生学が創る世界(第12章 発展途上国の教育開発、国際協力、住民自立)
    大阪大学出版会 2016 ISBN:9784872595420
  • 新版 国際協力学を学ぶ人のために(第8章 教育開発の課題と展望)
    世界思想社 2016 ISBN:9784790716747
  • Comparative Analysis on Universal Primary Education Policy and Practice in Sub-Saharan Africa: The Cases of Ghana, Kenya, Malawi and Uganda (UPE Policy Assessment in Kenya)
    Sense Publishers 2015
  • グローバル人間学の世界(第1章、教育と国際開発-アフリカ地域の初等教育を中心として-)
    大阪大学出版会 2011
もっと見る
Works (54件):
  • 教育の国際援助・交流・連携の政治経済学的探究-「国際教育政策学」の構築を目指して
    2009 -
  • 紛争後の国・地域における教育の受容と社会変容-「難民化効果」の検討-
    2009 -
  • サブサハラアフリカにおける初等教育普及政策および行財政制度に関する比較分析
    2009 -
  • 教育の政策改革を質的改善につなげるための国際協力のあり方に関する研究
    2009 -
  • 南南協力の必要性と可能性-環インド洋地域協力に留意して-
    2009 -
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1993 - 1995 エジンバラ大学 アフリカ研究センター 比較国際教育学
  • 1982 - 1986 愛媛大学 大学院理学研究科 地球科学専攻
  • 1978 - 1982 愛媛大学 理学部 地球科学科
学位 (3件):
  • その他 (エジンバラ大学)
  • 理学修士 (愛媛大学)
  • 博士(人間科学) (大阪大学)
経歴 (3件):
  • 1997/05 - 2009/08 - 広島大学教育開発国際協力研究センター
  • 1986 - 1997 国際協力事業団職員
  • 1982 - 1984 青年海外協力隊員(マラウイ、理数科教師)
所属学会 (4件):
日本アフリカ学会 ,  国際開発学会 ,  日本比較教育学会 ,  国際ボランティア学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る