研究者
J-GLOBAL ID:200901067458176332   更新日: 2020年05月10日

鷲見 成正

スミ シゲマサ | Sumi Shigemasa
所属機関・部署:
職名: 名誉教授
研究分野 (1件): 実験心理学
研究キーワード (5件): バイオロジカルモーション ,  視知覚体制化 ,  Gender Discrimination ,  Biological Motion ,  Motion perception
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • ゲシュタルト知覚
  • 運動輪郭線の知覚
  • バイオロジカルモーション図の知覚
  • Gestalt Perception
  • Perception of kinetic contours
全件表示
論文 (4件):
  • 鷲見 成正. お茶を楽しむ!-未完の美. 心理学ワールド. 2014. 66. 1-1
  • 鷲見 成正. Point-Light Walker図の視知覚特性(4)能楽師の足の運びの場合. 日本心理学会第77回大会発表論文集. 2013. 493-493
  • 鷲見 成正. わが国の運動視研究:1930-40年代を中心に行なわれた主な実験と使われた自作機器について. 心理学史・心理学論. 2013. 14/15. 31-45
  • 鷲見 成正. 文楽人形の視知覚的動作特性. 文楽人形の視知覚的動作特性. PS27A-05-205
MISC (37件):
もっと見る
書籍 (11件):
  • 見てわかる視覚心理学
    新曜社 2014
  • ミショット-実験現象学への道- 末永俊郎(監修) 鹿取廣人・鳥居修晃(編) 心理学群像1
    アカデミア出版会 2005
  • 運動の錯視 後藤倬男・田中平八(編) 錯視の科学ハンドブック
    東京大学出版会 2005
  • 運動視における生体知覚と感情
    科学研究費補助金基盤研究(B)(1)研究成果報告書(平成12-14年度) 2003
  • 錯視(高木隆司編「かたちの事典」)
    丸善 2002
もっと見る
講演・口頭発表等 (6件):
  • 奥行き知覚、その説明と記述についての考察
    (日本基礎心理学会第35回対大会 2016)
  • Point-Light Walker図の視知覚特性(6):文楽人形の足の運びの場合
    (日本心理学会第79回大会 2015年9月22日 2015)
  • 「映画の逆回し」と事物の知覚的恒常
    (日本基礎心理学会第33回大会 2014)
  • Point-Light Walker図の視知覚特性(5)歌舞伎役者の足の運びの場合
    (日本心理学会第78回大会 2014)
  • 風車の回転錯視
    (日本基礎心理学会第30回大会 発表プログラム p.101 2011)
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1964 慶應義塾大学 心理学
  • - 1964 慶應義塾大学
  • - 1959 千葉大学 心理学
  • - 1959 千葉大学
学位 (3件):
  • 文学博士 (慶應義塾大学)
  • 文学修士
  • PhD (Keio University)
経歴 (14件):
  • 2001 - 2008 帝京平成大学 教授
  • 2001 - 2008 帝京平成大学
  • 1997 - 2001 日本女子大学 教授
  • 1997 - 2001 日本女子大学
  • 1977 - 1997 慶應義塾大学 教授
全件表示
委員歴 (4件):
  • 1998 - 2004 日本アニメーション学会 副会長
  • 1989 - 1999 日本基礎心理学会 運営委員,編集委員
  • 1990 - 1995 日本心理学会 編集委員
  • 1993 - 1994 日本心理学会 研究奨励賞選考委員
所属学会 (6件):
日本生態心理学会 ,  日本アニメーション学会 ,  国際ゲシュタルト理論学会 ,  国際生態心理学会 ,  日本基礎心理学会 ,  日本心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る