研究者
J-GLOBAL ID:200901067569643118   更新日: 2019年03月04日

柴田 庄一

シバタ シヨウイチ | Shibata Shoichi
研究分野 (3件): 文学一般 ,  中国文学 ,  ヨーロッパ文学
研究キーワード (4件): 暗黙知と身体知論。読書の現象学とテクスト理論。 ,  日欧比較文化論。異文化間コミュニケーション ,  比較文学 ,  日独近代文学研究
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2003 - 2007 漱石文学の書法とその特性についての研究
  • 2002 - 2007 「暗黙知論」に基づく創成のメカニズム研究
  • 1969 - 2007 フランツカフカの文学世界
MISC (62件):
  • 『超近代芸術』としての歌舞伎と近代化の功罪-演劇改良運動への対応をめぐって-. 『論集:異文化としての日本』. 2009. 1
  • 現代『中国問題』の光と影-長江デルタへの小さな旅によって触発されたこと-. 言語文化研究叢書. 2009. 8
  • 『創造』の舞台裏と『わざ言語』の実際-カルロス・クライバーのリハーサルにみる指揮芸術の真髄-(*). 言語文化論集. 2009. 30. 2
  • 『皮相上滑りの開化』への疑念と民権思想の原基-分水嶺としての『征韓論争』と群島性のヴイジョン-(*). 言語文化論集. 2009. 31. 1
  • 古代マヤ文明における自然崇拝と宇宙論(コスモロジー)-奄美群島ならびにメキシコ・ユカタン半島への『巡礼行』に参加して-. 科研報告書『言語表象と脳機能から見た環境生成のメカニズム』. 2008. 第1
もっと見る
書籍 (4件):
  • 〈老い〉の風景 -小津安二郎の名画の世界から-
    長寿を考える(名古屋大学公開講座委員会編/第一法規) 1993
  • Uber die Meisterwerke von Yasujiro Ozu
    1993
  • 『断食芸人』における〈芸〉の成立-カフカの《芸術家小説》をめぐって-
    佐藤自郎教授還暦記念『独墺文学論文集』 1986
  • (]J1068[)ber die, Kunst' des' Hungerk(]J1168[)nstlers' von Franz Kafka
    1986
Works (3件):
  • キッチュ・パロディー・パスティッシュ-情報化社会における価値の浸透と芸術の諸相-(文芸同人誌『詩想』12号)
    1991 -
  • 日本の近代化と文学者の役割-鴎外・漱石・荷風にみるそれぞれの留学体験-(名古屋大学ラジオ公開講座)
    1990 -
  • 〔翻訳〕『ドイツのフォークロア』(D.シュトゥッケンシュミット著)
    1975 -
学歴 (3件):
  • - 1971 名古屋大学 独文学専攻
  • - 1971 名古屋大学
  • 名古屋大学 独文学科
学位 (1件):
  • 文学修士
経歴 (1件):
  • 名古屋大学 大学院国際言語文化研究科 日本言語文化専攻 大学院国際言語文化研究科 日本言語文化専攻 教授
所属学会 (2件):
日本独文学会東海支部 ,  日本独文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る