研究者
J-GLOBAL ID:200901067763288035   更新日: 2021年12月25日

長尾 大道

ナガオ ヒロミチ | Nagao Hiromichi
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 東京大学  大学院情報理工学系研究科 数理情報学専攻   准教授
ホームページURL (2件): http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/people/nagaoh/http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/nagaoh/index_e.html
研究分野 (2件): 数理情報学 ,  固体地球科学
研究キーワード (13件): データサイエンス ,  深層学習 ,  地震 ,  データ駆動型モデリング ,  データ同化 ,  地球・惑星内部構造 ,  地球電磁気 ,  地球観測 ,  大気振動 ,  GPS ,  電離層 ,  地球自由振動 ,  GPS-TEC
競争的資金等の研究課題 (17件):
  • 2019 - 2024 (計算+データ+学習)融合によるエクサスケール時代の革新的シミュレーション手法
  • 2017 - 2023 次世代地震計測と最先端ベイズ統計学との融合によるインテリジェント地震波動解析
  • 2017 - 2023 ベイズ推論とスパースモデリングによる計測と情報の融合
  • 2020 - 2022 逐次・非逐次融合型データ同化手法の創出
  • 2018 - 2022 多変量季節調整法の研究・開発
全件表示
論文 (42件):
  • Ryosuke Kaneko, Hiromichi Nagao, Shin-ichi Ito, Kazushige Obara, Hiroshi Tsuruoka. Convolutional Neural Network to Detect Deep Low-Frequency Tremors from Seismic Waveform. Lecture Notes in Computer Science. 2021. 12705. 31-43
  • Kosuke Morikawa, Hiromichi Nagao, Shin-ichi Ito, Yoshikazu Terada, Shin'ichi Sakai, Naoshi Hirata. Forecasting temporal variation of aftershocks immediately after a main shock using Gaussian process regression. Geophysical Journal International. 2021. 226. 2. 1018-1035
  • Phase prediction method for pattern formation in time-dependent Ginzburg-Landau dynamics for kinetic Ising model without a priori assumptions of domain patterns. Physical Review B. 2021. 103. 9. 094408
  • Junya Inoue, Masato Okada, Hiromichi Nagao, Hideo Yokota, Yoshitaka Adachi. Development of Data-Driven System in Materials Integration. 2020. 61. 11. 2058-2066
  • Ito, S, H. Nagao, T. Kurokawa, T. Kasuya, J. Inoue. Bayesian inference of grain growth prediction via multi-phase-field models. Phys. Rev. Materials. 2019. 3. 5
もっと見る
MISC (15件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (138件):
  • 双極子間相互作用を含む時間依存Ginzburg-Landau方程式によるパターン形成における相分類の提案と解析的な相予測
    (第68回応用物理学会 春季学術講演会 2021)
  • 時間依存Ginzburg-Landau方程式による2次元スピン系でのパターン形成に関する理論的研究
    (日本物理学会 第76回年次大会 2021)
  • 情報科学との連携活発に
    (日経サイエンス 2020年7月号 2020)
  • 地震観測 スマホ「総動員」
    (日経産業新聞 2020)
  • 4次元変分法に基づく地震波動伝播データ同化
    (第2回 固体地球科学データ同化に関する研究会 2020)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 1997 - 2002 京都大学 地球惑星科学専攻 博士課程
  • 1995 - 1997 京都大学 地球惑星科学専攻 修士課程
  • 1991 - 1995 京都大学
  • 1988 - 1991 金蘭千里高等学校
学位 (1件):
  • 博士(理学) (京都大学)
経歴 (7件):
  • 2013/11 - 現在 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 統計数理研究所 客員准教授
  • 2013/10 - 現在 東京大学 大学院情報理工学系研究科 数理情報学専攻 准教授
  • 2013/09 - 現在 国立大学法人 東京大学 地震研究所 准教授
  • 2010/12 - 2013/08 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 統計数理研究所 特任准教授
  • 2009/06 - 2010/11 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 統計数理研究所 特任研究員
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2020/04 - 現在 応用統計学会 編集委員
所属学会 (11件):
応用統計学会 ,  American Geophysical Union ,  日本測地学会 ,  地球電磁気・地球惑星圏学会 ,  日本地震学会 ,  日本統計学会 ,  Society for Industrial and Applied Mathematics ,  European Geosciences Union ,  日本地球惑星科学連合 ,  American Physical Society ,  日本応用数理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る