研究者
J-GLOBAL ID:200901067808223657   更新日: 2020年09月01日

富野 康日己

トミノ ヤスヒコ | Tomino Yasuhiko
所属機関・部署:
職名: 常務理事
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (1件): 腎臓内科学
研究キーワード (2件): 腎臓内科学 ,  Nephrology
競争的資金等の研究課題 (14件):
  • 2009 - 2011 2型糖尿病モデルマウスを用いた糖尿病性腎症疾患感受性遺伝子座の同定
  • 2009 - 2011 IgA腎症における責任細胞の臓器選択的移動に関わる制御機構の解明
  • 2008 - 2010 IgA腎症の発症と進展における樹状細胞の役割
  • 2007 - 2008 IgA腎症病理組織分類の国内および国際的開発に寄与する臨床病理学的研究
  • 2006 - 2007 糸球体IgA沈着におけるTh2型粘膜免疫の役割
全件表示
論文 (149件):
  • Takao Saito, Masayuki Iwano, Koichi Matsumoto, Tetsuya Mitarai, Hitoshi Yokoyama, Noriaki Yorioka, Shinichi Nishi, Ashio Yoshimura, Hiroshi Sato, Satoru Ogahara, et al. Mizoribine therapy combined with steroids and mizoribine blood concentration monitoring for idiopathic membranous nephropathy with steroid-resistant nephrotic syndrome. CLINICAL AND EXPERIMENTAL NEPHROLOGY. 2017. 21. 6. 961-970
  • Masahiro Muto, Benoit Manfroi, Hitoshi Suzuki, Kensuke Joh, Masaaki Nagai, Sachiko Wakai, Christian Righini, Masayuki Maiguma, Shozo Izui, Yasuhiko Tomino, et al. Toll-Like Receptor 9 Stimulation Induces Aberrant Expression of a Proliferation-Inducing Ligand by Tonsillar Germinal Center B Cells in IgA Nephropathy. JOURNAL OF THE AMERICAN SOCIETY OF NEPHROLOGY. 2017. 28. 4. 1227-1238
  • 富野 康日己. Case Studies on Kidney Diseases -20 Typical Cases- (2nd revised edition). Karger. 2017
  • Mayumi Idei, Yoko Tabe, Chieko Hamada, Kazunori Miyake, Hiroyuki Takemura, Hiroaki Io, Mitsuru Wakita, Takashi Horii, Yasuhiko Tomino, Akimichi Ohsaka, et al. Pancreatic lipase activity in overnight effluent predicts high transport status in peritoneal dialysis patients. CLINICA CHIMICA ACTA. 2016. 462. 65-70
  • Kanae Yamamoto-Nonaka, Masato Koike, Katsuhiko Asanuma, Miyuki Takagi, Juan Alejandro Oliva Trejo, Takuto Seki, Teruo Hidaka, Koichiro Ichimura, Tatsuo Sakai, Norihiro Tada, et al. Cathepsin D in Podocytes Is Important in the Pathogenesis of Proteinuria and CKD. JOURNAL OF THE AMERICAN SOCIETY OF NEPHROLOGY. 2016. 27. 9. 2685-2700
もっと見る
MISC (136件):
特許 (8件):
書籍 (107件):
  • 医療スタッフのためのマナー なるほどブック
    中外医学社 2018
  • ステージ別 腎臓病の治療とケア
    法研 2017
  • 専門医が伝える 腎臓病診療基本レクチャー
    中外医学社 2017
  • メディカルスタッフのための腎臓病学(改訂2版)
    中外医学社 2017
  • 内科外来診断navi
    中外医学社 2017
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1974 順天堂大学 医学科
  • - 1974 順天堂大学
学位 (1件):
  • 医学博士 (北海道大学)
委員歴 (5件):
  • 2000 - 2005 Asian Pacific Society of Nephrogy Council
  • 2002 - 2003 International Society of Nephrogy international Advisory Committee
  • 日本結合組織学会 評議員
  • 日本成人病学会 評議員
  • 日本腎臓学会 評議員
受賞 (2件):
  • 1993 - 腎研究会大島賞
  • 1992 - 順天堂大学医学部同窓会学術奨励賞
所属学会 (10件):
日本高血圧学会 ,  日本臨床免疫学会 ,  日本透析療法学会 ,  日本糖尿病学会 ,  日本結合組織学会 ,  日本成人病学会 ,  日本腎臓学会 ,  日本内科学会 ,  Asian Pacific Society of Nephrogy ,  International Society of Nephrogy
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る