研究者
J-GLOBAL ID:200901067857837636   更新日: 2020年09月01日

瀬田 和久

セタ カズヒサ | Seta Kazuhisa
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 学習支援システム
論文 (40件):
  • Emmanuel Ayedoun, Yuki Hayashi, Kazuhisa Seta. Towards Personalized Scaffolding and Fading of Motivational Support in L2 Learner-Dialogue Agent Interactions: An Exploratory Study. IEEE Transactions on Learning Technologies. 2020. 1-1
  • 油谷知岐, 瀬田和久, 林祐樹, 池田満. プレゼン設計課題を通じた行間読み取り活動診断システムの開発. 電子情報通信学会論文誌D. 2019
  • Yuki Hayashi, Kazuhisa Seta, Mitsuru Ikeda. Development of a support system for measurement and analysis of thinking processes based on a metacognitive interpretation framework: a case study of dissolution of belief conflict thinking processes. Research and Practice in Technology Enhanced Learning. 2019
  • Adding Communicative and Affective Strategies to an Embodied Conversational Agent to Enhance Second Language Learners’ Willingness to Communicate. Int. J. of Artificial Intelligence in Education. 2019. 29. 1. 1-29
  • Natsumi Mori, Yuki Hayashi, Kazuhisa Seta. Long-term Practice of Ontology Based Support System for Organizing Thoughts to Cultivate Intention Sharing Skills. Proc. of 26th International Conference on Computers in Education. 2018. 77-82
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (大阪大学)
委員歴 (19件):
  • 2019/07 - 現在 教育システム情報学会 学会誌編集委員長
  • 2018/06 - 現在 教育システム情報学会 英文誌編集委員会 委員
  • 2018/04 - 現在 人工知能学会 研究会運営委員会委員
  • 2017/04 - 現在 教育システム情報学会 全国大会委員会 大会プログラム部会幹事(奨励賞担当)
  • 2017/04 - 現在 人工知能学会 代議員
全件表示
受賞 (11件):
  • 2018/12 - APSCE 最優秀ポスター賞
  • 2018/06 - 教育システム情報学会 研究会優秀賞
  • 2018/03 - 人工知能学会 研究会優秀賞
  • 2017/12 - APSCE 最優秀論文賞
  • 2017/12 - Int'l Conf. on Computers in Education Best Overall Paper Award Framework for Building a Thinking Processes Analysis Support System: A Case Study of Belief Conflict Thinking Processes
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る