研究者
J-GLOBAL ID:200901068682478049   更新日: 2020年08月30日

倉本 直樹

クラモト ナオキ | Kuramoto Naoki
所属機関・部署:
職名: 研究グループ長
ホームページURL (1件): https://unit.aist.go.jp/riem/mass-std/
研究分野 (1件): 応用物理一般
研究キーワード (3件): アボガドロ定数 ,  プランク定数 ,  キログラム
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2020 - 2023 プランク定数にもとづくキログラムの新たな定義を利用した微小質量測定方法の開発
  • 2016 - 2019 質量の単位「キログラム」を基礎物理定数によって定義するための研究開発
  • 2012 - 2015 二次元ダークフリンジ法による球体直径測定原理開発とアボガドロ定数精密決定への応用
論文 (5件):
  • Kuramoto Naoki, Zhang Lulu, Fujita Kazuaki, Okubo Sho, Inaba Hajime, Fujii Kenichi. Volume Measurement of a 28Si-Enriched Sphere for a Determination of the Avogadro Constant at NMIJ. IEEE TRANSACTIONS ON INSTRUMENTATION AND MEASUREMENT. 2019. 68. 6. 1913-1920
  • Kuramoto N, Zhang L. L, Fujita K, Okubo S, Inaba H, Fujii K, Iee. Volume measurement of a Si-28-enriched sphere to determine the Avogadro constant at NMIJ. 2018 Conference on Precision Electromagnetic Measurements. 2018
  • Mari D, Massa E, Kuramoto N, Mana G. Self-weight effect in the measurement of the volume of silicon spheres. Metrologia. 2018. 55. 2
  • Stock M, Barat P, Pinot P, Beaudoux F, Espel P, Piquemal F, Thomas M, Ziane D, Abbott P, Haddad D, Kubarych Z, Pratt J. R, Schlamminger S, Fujii K, Fujita K, Kuramoto N, Mizushima S, Zhang L, Davidson S, Green R. G, Liard J, Sanchez C, Wood B, Bettin H, Borys M, Busch I, Haempke M, Krumrey M, Nicolaus A. A comparison of future realizations of the kilogram. Metrologia. 2018. 55. 1
  • FUJII K, WASEDA A, KURAMOTO N. Development of a silicon density standard and precision density measurements of silicon crystals by hydrostatic weighing. MEASUREMENT SCIENCE & TECHNOLOGY. 2001. 12. 12. 2031-2038
MISC (16件):
  • 倉本直樹. プランク定数を基準とするキログラムの実現. 計測自動制御学会誌「計測と制御」. 2020. 59. 3. 226-228
  • 倉本直樹. 質量の単位「キログラム」の新しい定義. 精密工学会誌. 2020. 86. 2. 151-154
  • 倉本直樹. プランク定数にもとづくキログラムの新しい定義を導いた計測技術. 電気学会誌. 2019. 139. 6. 348-351
  • 倉本直樹. 基礎物理定数に基づくキログラムとモルの新たな定義 ーさらばキログラム原器ー. 計測自動制御学会誌「計測と制御」. 2019. 58. 5. 330-335
  • 倉本 直樹. キログラムとモルの新しい定義-キログラムとモルの新しい定義-. 日本分析化学会 会誌「ぶんせき」. 2019. 5. 193-200
もっと見る
講演・口頭発表等 (8件):
  • 普遍的な物理定数にもとづくキログラムの新しい定義
    (日本物理学会2019年度公開講座「『はかる』を極める-21世紀の計量-」 2019)
  • キログラムの新しい定義
    (第28回日本NCSLI技術フォーラム 2019)
  • 「キログラムの新しい定義 -さようならキログラム原器-」
    (国立科学博物館トークイベント 2019)
  • 質量の単位「キログラム」の新たな定義 ~130年ぶりの定義改定、さらばキログラム原器~
    (第16回産総研イノベーションセミナー 2018)
  • 新たなキログラムの定義を導くためのシリコン単結晶球体形状測定
    (第61回光波センシング技術研究会(東京理科大学 森戸記念館) 2018)
もっと見る
学位 (1件):
  • 理学博士
経歴 (8件):
  • 2018/04 - 現在 産業技術総合研究所 計量標準総合センター 工学計測標準研究部門 質量標準研究グループ 研究グループ長
  • 2017/04 - 2018/03 産業技術総合研究所 計量標準総合センター 研究企画室 企画主幹
  • 2015/04 - 2017/03 産業技術総合研究所 計量標準総合センター 工学計測標準研究部門 質量標準研究グループ 主任研究員
  • 2010/10 - 2015/03 産業技術総合研究所 計測標準研究部門 主任研究員
  • 2001/04 - 2010/09 産業技術総合研究所 計測標準研究部門 研究員
全件表示
所属学会 (5件):
日本熱物性学会 ,  日本分析化学会 ,  応用物理学会 ,  日本化学会 ,  計測自動制御学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る