研究者
J-GLOBAL ID:200901068823942968   更新日: 2021年10月25日

山本 昌幸

ヤマモト マサユキ | Yamamoto Masayuki
所属機関・部署:
職名: 主席研究員
研究分野 (1件): 水圏生産科学
研究キーワード (11件): 水産資源学 ,  タイラギ ,  資源管理 ,  栽培漁業 ,  カタクチイワシ ,  摂餌生態 ,  砂浜海岸 ,  異体類 ,  仔稚魚 ,  流れ藻 ,  瀬戸内海
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2014 - 2016 瀬戸内海東部における海洋生物の食物網変動の検討
  • 2012 - 2013 脂イワシ発生のメカニズム解明のためのカタクチイワシの摂餌生態研究
  • Food organisms and feeding ecology of demersal Juveniles at sandy beaches in the Seto Inland Sea, Japan
論文 (76件):
  • Tatsunori Fujita, Masayuki Yamamoto, Naoaki Kono, Takeshi Tomiyama, Koichi Sugimatsu, Michio Yoneda. Temporal variations in hatch date and early survival of Japanese anchovy ( Engraulis japonicus ) in response to environmental factors in the central Seto Inland Sea, Japan. Fisheries Oceanography. 2021. 30. 5. 527-541
  • 山本昌幸. ヒラメ人工種苗における放流時と再捕時の無眼側黒化のパターンと出現率の比較. 水産増殖. 2021. 69. 173-175
  • Kaito Harada, Tetsuo Morita, Wataru Deguchi, Masayuki Yamamoto, Tomonari Fujita, Takeshi Tomiyama. High-temperature and starvation tolerances of juvenile Japanese Spanish mackerel Scomberomorus niphonius. Fisheries Science. 2021. 87. 4. 513-519
  • 山本昌幸, 伊藤 篤, 山崎英樹, 兼松正衛, 冨山 毅. リシケタイラギ稚貝の生残と成長に影響を与える要因. 水産増殖. 2021. 69. 123-129
  • 山本昌幸. 2018年のリシケタイラギの種苗生産. 香川県水産試験場研究報告. 2021. 20. 11-15
もっと見る
MISC (20件):
書籍 (1件):
  • タイラギ種苗生産・養殖ガイドブック
    水産研究・教育機構 2019
学歴 (2件):
  • - 1996 長崎大学 水産学
  • - 1994 長崎大学 水産学科
学位 (2件):
  • 水産学修士 (長崎大学)
  • 博士(生物資源学) (福井県立大学資源生物学部)
経歴 (5件):
  • 2018 - 現在 同上 主席研究員
  • 2009 - 2018 香川県水産試験場 主任研究員
  • 2007 - 2009 香川栽培漁業センター 主任研究員
  • 2004 - 2007 香川県水産試験場 主任研究員
  • 1999 - 2004 香川県水産試験場 主任技師
委員歴 (4件):
  • 2021/04 - 現在 全国水産技術協会 栄養塩管理方針の検討委員会
  • 2016/02 - 現在 水産海洋学会 活性化委員会
  • 2013/04 - 現在 香川県生活衛生課 香川県ふぐ処理師試験委員
  • 2017/03 - 2019/02 水産海洋学会 評議員
受賞 (1件):
  • 2018/03 - 香川県農政水産部 部長褒賞 タイラギ種苗生産技術の開発の功績
所属学会 (4件):
日本水産学会 ,  水産増殖学会 ,  稚魚研究会 ,  水産海洋学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る