研究者
J-GLOBAL ID:200901068893219716   更新日: 2014年02月21日

李 東勲

リ ドンフン | Lee Hoon Dong
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 建築計画、都市計画
研究キーワード (4件): 建築デザイン ,  建築空間構造 ,  Architectural design ,  Spatial structure
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2011 - 川場村の既存リソースを活かした地域デザインの提案
  • 2011 - The study on the Regional design used the resource of Kawaba village
  • 2010 - 住宅意匠、設計計画に関する研究
  • 2010 - The research on the design of Selling Housing
  • 地域デザイン研究
全件表示
MISC (1件):
  • LEE, Dong hoon. Study on the Role of Outdoor Space by the Analysis of Extended House and Furniture in High-Density village, 'Zhuzifang', China. Journal of the Architectural Institute of Korea. 2011. Vol.27 No.1 (Serial No.267). 173-182
講演・口頭発表等 (2件):
  • 都市密集地における都市型環境配慮住宅の提案 その1 基本計画
    (日本建築学会大会 2012)
  • プログラム複合によるファッションミュージアムタワー 高密度都市における高層高複合建築に関する設計
    (日本建築学会大会 2010)
Works (4件):
  • Fashion Branch-International Competition for Omotesando fashion museum competition,
    2010 -
  • Urban Corridor of Double wall-Idea competition of New Architectural Institute center
    2010 -
  • Folding Screen House-第28回, 建築・環境・インテリアのドローイングと模型の入選展
    2009 -
  • Roof & Roof-(DOCOMOMO Korea international competition)
    2006 -
学歴 (1件):
  • - 2006 Graduate school of architecture, Kyung Hee university
学位 (1件):
  • 建築学修士 (その他(海外の大学等))
受賞 (8件):
  • 2010 - 表参道ファッションミュジアム国際設計競技
  • 2010 - 建築センター建立アイデア設計競技
  • 2010 - Arquitectum International Competition for Omotesando fashion museum competition
  • 2010 - Idea competition of New Architectural Institute center, Seoul, Korea
  • 2009 - 第28回, 建築・環境・インテリアのドローイングと模型の入選展
全件表示
所属学会 (2件):
日本建築学会 ,  Architectural Institute of Japan
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る