研究者
J-GLOBAL ID:200901068915958658   更新日: 2021年01月07日

山口 咲奈枝

ヤマグチ サナエ | Yamaguchi Sanae
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (1件): 生涯発達看護学
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2020 - 2024 成人学習理論に基づく父親の育児行動促進のための周産期の看護介入プログラムの開発
  • 2018 - 2021 妊産婦の食生活支援に有用な評価ツールの開発:日本版FBCの信頼性と妥当性の検証
  • 2016 - 2020 父親の育児行動を促進する看護介入プログラムの開発-ランダム化比較試験による検討-
  • 2018 - 2019 妊産婦の食生活支援に有用な評価ツールの開発:日本版FBCの信頼性と妥当性の検証
  • 2015 - 2016 助産教育におけるSNS型eポートフォリオの活用と助産実践能力習熟度および卒業時到達度の評価
全件表示
論文 (26件):
もっと見る
MISC (1件):
書籍 (1件):
  • 妊産婦と赤ちゃん ケア
    日総研出版 2013
講演・口頭発表等 (62件):
  • 低出生体重児の読み・書き・算数の発達についての文献検討
    (北日本看護学会学術集会プログラム・抄録集 2018)
  • Perceptions of midwives regarding breastfeeding
    (The ICM Asia Pacific Regional Conference 2015)
  • 死産を経験した父親に援助を行う助産師の配慮
    (第37回山形母性衛生学会 2014)
  • 産後4か月の母親の朝食欠食習慣に関連する要因の検討
    (第40回日本看護研究学会 2014)
  • 採血を受ける子どもの対処能力をアセスメントするアセスメント・アルゴリズムの内容妥当性の検証
    (第40回日本看護研究学会学術集会 2014)
もっと見る
学位 (3件):
  • 修士(看護学) (山形大学)
  • 博士(看護学) (山形大学)
  • Doctor(Nursing) (Yamagata University)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る