研究者
J-GLOBAL ID:200901069037528470   更新日: 2020年09月01日

川上 智規

カワカミ トモノリ | Kawakami Tomonori
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 土木環境システム ,  環境動態解析
研究キーワード (4件): 水環境 ,  大気環境 ,  環境工学 ,  Environmental Engineering
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 大気環境・水環境
  • General study on acid rain
論文 (70件):
  • A.A.G.D. Amarasooriya, 川上 智規. Electrolysis removal of fluoride by magnesium ion-assisted sacrificial iron electrode and the effect of coexisting ions. Journal of Environmental Chemical Engineering. 2019. 7. 3
  • 今井裕規, 川上智規. 電解法を用いた温泉排水からのフッ素除去とそのメカニズム. 土木学会論文集G(環境). 2019. 75. 5. I_403-I_410
  • Yuki Imai, Misa Konishi, Tomonori Kawakami. REMOVING ARSENIC AND FLUORIDE FROM HOT SPRING WATER BY ELECTROLYSIS. International Journal of GEOMATE. 2019. 17. 62. 71-76
  • Tomonori Kawakami, Misa Konishi, Yuki Imai, Pyae Sone Soe. DIFFUSION OF MERCURY FROM ARTISANAL SMALL-SCALE GOLD MINING (ASGM) SITES IN MYANMAR. International Journal of GEOMATE. 2019. 17. 61. 228-235
  • A.A.G.D. Amarasooriya, 川上 智規. Removal of fluoride, hardness and alkalinity from groundwater by electrolysis. Groundwater for Sustainable Development. 2019. 9
もっと見る
MISC (7件):
もっと見る
書籍 (6件):
  • Groundwater Quality Atlas of Sri Lanka
    Sanduni Offset printers (Pvt.) Ltd. 2014
  • 大気環境工学 (土木・環境系コアテキストシリーズ)
    コロナ社 2012 ISBN:4339056456
  • 森林の窒素飽和と流域管理
    技報堂出版 2012 ISBN:4765534553
  • 新富山の水環境第2版
    TC出版 2009
  • 富山の水環境
    TC出版 2006
もっと見る
講演・口頭発表等 (86件):
  • 電解法による飲料水や排水からのヒ素の除去
    (日本水環境学会年会講演集 2017)
  • インドネシア中央カリマンタン州における小規模金採掘由来水銀ヒト健康リスク
    (日本水環境学会年会講演集 2017)
  • 鉄を吸着させた鳥骨炭による飲料水からのヒ素とフッ素との除去
    (日本水環境学会年会講演集 2017)
  • 電解法による温泉排水からのフッ素の除去
    (日本水環境学会年会講演集 2017)
  • ヒト尿中のネオニコチノイドおよびその代謝産物の分析法の確立とヒトへの曝露評価
    (環境化学討論会要旨集(CD-ROM) 2016)
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1984 東京大学 都市工学
  • - 1984 東京大学
  • - 1982 東京大学 都市工学科
  • - 1982 東京大学
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東京大学)
委員歴 (12件):
  • 2014/07 - 現在 富山県 公害審議会委員
  • 2011/11 - 現在 富山市 産業廃棄物処理施設審査会 委員
  • 2011/11 - 現在 富山県 産業廃棄物処理施設審査会 委員
  • 2008/02 - 現在 富山県 富山県都市計画審議会委員
  • 2012/08 - 2018/06 大気環境学会 中部支部評議員
全件表示
受賞 (3件):
  • 2012/12 - 環境省 大気環境保全活動功労者表彰
  • 1986 - 現IWA Samuel H Jenkins Memorial Award
  • Cogent Engineering Best Paper Award 2017-2018 De-fluoridation of drinking water by co-precipitation with magnesium hydroxide in electrolysis
所属学会 (5件):
水環境学会 ,  環境科学会 ,  日本陸水学会 ,  土木学会 ,  大気環境学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る