研究者
J-GLOBAL ID:200901070159020181   更新日: 2021年06月19日

鶴田 順

Tsuruta Jun
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 新領域法学 ,  国際法学
研究キーワード (2件): 国際法 ,  環境法
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2006 - 2008 アジア地域における「廃棄物」と「再生可能資源」の移動に係る法的課題の調査と分析
  • 2006 - 2007 The Legal Problems on the Export of Renewable Resources from Japan to China
  • 2004 - 2005 東南アジアにおける「有害廃棄物の越境移動規制に関する条約」の国内実施の実態把握
  • 2003 - 2004 「有害廃棄物の越境移動に関するバーゼル条約」における条約目的実現過程の析出及び分析
  • 有害廃棄物の越境移動に関するバーゼル条約の研究
MISC (63件):
  • TSURUTA Jun. Japanese Implementation of the United Nations Convention on the Law of the Sea. TAMADA Dai and ZOU Keyuan (eds.), Implementation of the United Nations Convention on the Law of the Sea: State Practice of China and Japan, Springer. 2021. 65-75
  • 鶴田 順. 日本は尖閣諸島周辺で中国海警にどう備えるか. アジア・パシフィック・イニシアティブ(API)地経学ブリーフィング. 2021. 45
  • 鶴田 順. Application and Enforcement of the Japanese Stimulants Control Act against Foreign Ships at Sea (1). 『法学研究(明治学院大学)』. 2021. 第110号. 251-266
  • 鶴田 順. The Chinese Coast Guard and the Senkaku. The Diplomat. 2020
  • 鶴田 順. 書評「『アメリカ環境法』が示唆するもの」. 『白金通信(明治学院大学)』. 2020. 28-28
もっと見る
講演・口頭発表等 (40件):
  • シンポジウム「3R法と資源循環」コメント
    (第25回環境法政策学会(オンライン開催) 2021)
  • 共通に有しているが差異のある責任(CBDR)と世界環境憲章
    (環境経済・政策学会2020年学術大会(オンライン開催) 2020)
  • 海のプラスチックごみ
    (国際法学会主催市民講座「海と国際法」(東京都・東京大学本郷キャンパス) 2019)
  • 条約の国内的実施による条約目的の実現 -日本における環境条約の実施に焦点をあてて-
    (2019年度国際法学会研究大会(静岡県・静岡コンベンションアーツセンター) 2019)
  • プラスチックごみをめぐる国際規範動向:輸出入規制に焦点をあてて
    (環境三学会合同シンポジウム2019「プラスチック依存社会からの転換」(東京都・明治大学駿河台キャンパス) 2019)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 2001 - 2005 東京大学大学院 公法専攻博士課程(単位取得満期退学)
経歴 (25件):
  • 2021/01 - 現在 参議院 第一特別調査室 客員調査員
  • 2020/09 - 現在 筑波大学 法科大学院 非常勤講師(国際公法担当)(講義実施時期:2020年10-12月)
  • 2019/03 - 現在 海上保安友の会 本部 理事
  • 2018/04 - 現在 早稲田大学 法学部 非常勤講師(国際法特論(国際環境法)担当)(講義実施時期:2018年4-7月、2019年4-7月、2020年9-2021年1月)
  • 2017/04 - 現在 明治学院大学 法学部 准教授(国際法担当)
全件表示
委員歴 (21件):
  • 2018/11 - 現在 環境省主催 「新たな国際的環境規範のあり方に関する検討会」委員
  • 2018/09 - 現在 一般財団法人 国際法学会 アウトリーチ委員会 委員(2020年9月-幹事)
  • 2017/07 - 現在 環境法政策学会 企画運営委員会 委員
  • 2014/04 - 現在 内閣官房 領土・主権対策企画調整室主催 「我が国の領土・主権に関する論文等の発信・コンサルティング事業」有識者委員
  • 2014/04 - 2020/03 内閣官房 領土・主権対策企画調整室主催 「尖閣諸島に関する資料調査及び資料編纂事業」研究委員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2007/08 - 公益財団法人 クリタ水・環境科学振興財団 クリタ水環境科学研究優秀賞
所属学会 (4件):
国際法協会 ,  環境法・政策学会 ,  世界法学会 ,  国際法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る