研究者
J-GLOBAL ID:200901070352123214   更新日: 2021年09月01日

岡 正人

オカ マサト | Oka Masato
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 電子デバイス、電子機器 ,  機械力学、メカトロニクス ,  制御、システム工学
研究キーワード (4件): 手術支援アーム ,  超音波モータ ,  精密位置決め制御 ,  Ultrasonic mootor
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2019 - 2022 パルス幅高速切換え方式による超音波モータの精密位置決め制御回路の開発
  • 2015 - LED のイルミネーションの動きをプログラム で作ってみよう
  • 2014 - 小・中学生のためのものづくり教室 -ロボットアームを製作してみよう-
  • 2013 - ギアレス駆動方式を用いたロボットアームに関する研究
  • 2009 - 2012 中空型超音波モータ駆動方式を用いたMRI対応手術支援アームの研究
全件表示
論文 (24件):
MISC (25件):
特許 (3件):
書籍 (1件):
  • ニューラルネットワーク計算知能
    森北出版 2006 ISBN:9784627829916
講演・口頭発表等 (16件):
  • パラメータ値高速切替法による 超音波モータの精密位置決め制御
    (日本機械学会 2021年度年次大会 2021)
  • 3パラメータ値切替方式における小型超音波モータの位置決め制御
    (ロボティクス・メカトロニクス講演会 2021 in Osaka 2021)
  • 3パラメータ値切替手法における小型超音波モータの位置決め制御
    (日本機械学会 第51回学生員卒業研究発表講演会 2021)
  • 3パラメータ値高速切替手法における 超音波モータの精密位置決め制御
    (第29回MAGDAコンファレンスin大津 2020)
  • マイコンを用いたフィードバック制御学習ボードの開発
    (日本産業技術教育学会 第63回全国大会 2020)
もっと見る
Works (5件):
  • 国立高等専門学校機構 連携融合事業「MRI対応型手術支援ロボットに関する研究」
    2007 -
  • 産学R&D推進(中国技術振興センター) 「アクチュエータの高機能化」 電磁環境を考慮したアクチュエータの高性能化に関する研究
    2002 - 2004
  • やまぐち・うべメディカル・イノベーション・クラスター構想 (文部科学省、(財)やまぐち産業振興財団) 「次世代医療機器(無侵襲・低侵襲型の医療用診断・治療機器とQOLシステム)」 精密・微細加工技術を基盤とする低侵襲手術・治療器具の開発
    2002 - 2004
  • 株式会社医療福祉工学研究所(山口大学工学部)「MRI対応型手術ロボットの開発」
    2004 -
  • RSP地域研究開発促進拠点支援事業(科学技術振興事業団)「医療・福祉用メカトロニクスに関する研究」
    2001 - 2002
学歴 (2件):
  • - 2004 山口大学 システム工学専攻
  • - 1986 九州工業大学
学位 (1件):
  • 博士(工学) (山口大学)
経歴 (3件):
  • 2013/04 - 現在 近畿大学 工学部 ロボティクス学科 教授
  • 2012/04 - 2013/03 近畿大学 工学部 知能機械工学科 教授
  • 2009/04 - 2012/03 宇部工業高等専門学校 機械工学科 教授
委員歴 (4件):
  • 2016/04 - 2020/03 日本機械学会 情報・知能・精密機器部門 運営委員会 委員
  • 2017/08 - 2019/07 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス講演会2019 実行委員
  • 2014/04 - 2015/03 日本機械学会 中国四国学生会第45回学生員卒業研究発表講演会 実行委員
  • 2008/04 - 2009/09 日本機械学会ほか 福祉工学シンポジュウム2008 実行委員
受賞 (1件):
  • 2008 - 日本AEM学会論文賞
所属学会 (3件):
日本産業技術教育学会 ,  日本AEM学会 ,  日本機械学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る