研究者
J-GLOBAL ID:200901070368690607   更新日: 2020年09月01日

新田 孝作

ニッタ コウサク | Nitta Kosaku
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 腎臓内科学 ,  実験病理学
研究キーワード (4件): 実験腎炎 ,  腎臓内科学 ,  Experimental nephritis ,  Nephrology
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 糸球体腎炎の発生にあけるCD28分子の役割
  • G蛋白を介するTGF-βの情報伝達系に関する研究
  • 培養糸球体内皮細胞の生物学的特徴に関する研究
  • vascular calcification in patients with end-stage renal diseases
  • Role of CD28 Molecule in the Induction of Glomerulonephritis
全件表示
MISC (91件):
書籍 (4件):
  • 糸球体内皮細胞の培養法
    新生化学実験講座 1993
  • Culture of glomerular endothelial cell
    1993
  • 腎臓学キーノート -癌遺伝子-
    東京医学社 1992
  • 図説 腎臓病学-原発性糸球体疾患 膜性腎症-
    日本医事新報社 1992
Works (2件):
  • 補助シグナルの作用機序に関する共同研究
    1999 - 2001
  • Joint Research on Mechanism of Co-Stimulatory Signal
    1999 - 2001
学位 (2件):
  • 医学博士 (東京女子医科大学)
  • 医学修士
委員歴 (5件):
  • 1993 - 日本移植学会 一般会員
  • 1985 - 日本透析医学会 一般会員
  • 1983 - 日本腎臓学会 一般会員
  • 1982 - 日本内科学会 一般会員
  • American Society of Nephrology Active member
受賞 (1件):
  • 1997 - 山川寿子助成金
所属学会 (7件):
American Society of Nephrology ,  国際腎臓学会 ,  日本糖尿病学会 ,  日本移植学会 ,  日本透析医学会 ,  日本腎臓学会 ,  日本内科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る