研究者
J-GLOBAL ID:200901070797279982   更新日: 2020年10月07日

中留 真人

ナカトメ マサト | Nakatome Masato
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (3件): 社会系歯学 ,  法医学 ,  遺伝学
研究キーワード (8件): 死亡時画像診断 ,  DNA型鑑定 ,  遺体衛生保全 ,  個人識別 ,  法医学 ,  法歯学 ,  Legal Medicine ,  Forensic Odontology
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2016 - 2017 光学印象採得による3Dデジタル顎模型を用いた新たな個人同定システムの開発〜人体模型を用いた基礎的検討〜
  • 2014 - 2015 法医剖検試料における時計遺伝子メチル化プロファイルの包括的解析
  • 2013 - 2014 時計遺伝子Npas2プロモーター領域のメチル化パター ン解析
  • 2012 - 2013 時計遺伝子発現調節に関わるSirt1遺伝子プロモーター領域のメチル化解析
  • 2011 - 2012 法医剖検試料における時計遺伝子プロモーター領域のメチル化解析
全件表示
論文 (16件):
MISC (246件):
書籍 (1件):
  • 法歯科医学
    永末書店 2017
講演・口頭発表等 (29件):
  • 日本人の姓とY染色体DNA多型の関連解析
    (第104次日本法医学会全国集会抄録集 2020年8月 2020)
  • 死後造影CTにより診断できた左冠動脈狭窄による虚血性心疾患
    (第104次日本法医学会全国集会抄録集 2020年8月 2020)
  • 死後CT画像とDNA分析を利用した日本人成人身長予測式の構築に関する検討
    (第104次日本法医学会全国集会抄録集 2020年8月 2020)
  • 死後CT画像を活用した歯科的個人識別の3事例
    (第104次日本法医学会全国集会抄録集 2020年8月 2020)
  • スーパーインポーズ法により岩が成傷器と推定できた鈍的頭部外傷
    (第18回オートプシーイメージング学会 2020)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1994 広島大学 歯学科
学位 (1件):
  • 医学博士 (大阪大学)
経歴 (5件):
  • 2017/11 - 現在 鳥取大学 医学部法医学分野 准教授
  • 2015/04 - 2017/10 長崎大学 歯学部 歯科法医学分野 准教授
  • 2009/04 - 2015/03 - 藤田保健衛生大学医学部 准教授
  • 1994/04 - 2009/03 大阪大学大学院医学系研究科 助手
  • 2003/06 - 2004/03 テキサス大学サンアントニオ校 Visiting Instructor
委員歴 (2件):
  • 2012/06 - 現在 日本法医学会 評議員
  • 2009/10 - 現在 日本法歯科医学会 理事
所属学会 (7件):
日本口腔医療安全学会 ,  オートプシーイメージング学会 ,  日本法歯科医学会 ,  日本DNA多型学会 ,  日本法医学会 ,  Japanese society of DNA polymorphisms ,  Japanese society of legal medicine
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る