研究者
J-GLOBAL ID:200901071137842168   更新日: 2014年06月02日

區 建英

オウ ケンエイ | Ou Jianying
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): アジア史、アフリカ史 ,  思想史
研究キーワード (4件): 日本と中国の近代思想史 ,  日本と中国の近代史 ,  A Comparison of Modern Thought between Japan and China ,  The Modern History of Japan and China
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2012 - 2017 20世紀日本における知識人と教養
  • 2010 - 2012 近代東アジアのナショナリズムの相克--日清戦争後の日本・中国・韓国
  • 2005 - 2007 近代日本のナショナル・アイデンティティの形成と変容--中国・韓国との関連において
  • 2005 - 2007 The Formation and Change of National Identity in Modern Japan-Relative to China and Korea
  • The Ethnic Groups in Modern China
全件表示
論文 (27件):
  • 區 建英. 厳復の西洋思想受容--「個」と自由を中心に. アダム・スミスの会会報. 2012. 79
  • 區 建英. 中国における「自由」の受容--伝統の位相と厳復の「会通」. 草稿・テキスト研究所『研究所年報』. 2011. 4
  • 區 建英. 丸山眞男と私の中国研究. 東京大学出版会『UP』. 2011. 40. 4
  • 區 建英. 「順口溜」と漫画から見る中国の世相. 東京大学出版会『UP』. 2010. 39. 2
  • 區 建英. 中国のナショナリズム形成-日清戦争後の移り変わりと辛亥革命. 新潟国際情報大学情報文化学部紀要. 2009. 12. 75-90
もっと見る
MISC (20件):
  • 區 建英. 清末中国の国粋派とナショナル・アイデンティティ--明治日本の国粋主義との関連-. 学術振興会2005~2007年度科学研究費補助金研究成果報告書. 2008
  • The Cross Cultural Conflict and Merger -In YanFu's Search for Chinese Modern Culture. Bulletin of Niigata Univercity of International and information Studies Depertment of Information Culture. 2003. 6. 65-85
  • The Acceptance of the Theory of Evolution in YanFu's Tianyanlun. FUKAZAWA MEMORIAL CENTER FOR MODERN JAPANISES STUDIES.KEIO UNIVERCITY. 2002. 19. 97-137
  • The Meaning of Annotated Laozi-Zhuangzi by YanFu FUKAZAWA MEMORIAL CENTER FOR MODERN JAPANESE. STUDIES.KEIO UNIVERSITY. 2001. 18. 173-215
  • YanFu's Thinking on the Modern Reformations of Scholarship. 2000. 3. 67-100
もっと見る
書籍 (16件):
  • 東アジアのナショナリズムと近代
    大阪大学出版会 2011
  • 信頼・互恵・共生--東亜地区的歴史与現実
    中国伝媒大学出版社(中国) 2010
  • 自由と国民 厳復の模索
    東京大学出版会 2009
  • 日本的思想 (原著者 丸山眞男)
    生活・読書・新知 三聯書店 2009
  • 厳復思想与中国現代化
    海峡文芸出版社(中国) 2008
もっと見る
講演・口頭発表等 (17件):
  • 黄俊傑著『東アジア思想交流史』について
    (公開「書評会」-『東アジア思想交流史』について(名古屋大学高等研究院) 2013)
  • 「Nation概念と東亜のNation State」について
    (東亜諸国のナショナリズム-歴史と現状(台湾・中国文化大学) 2012)
  • 厳復の思想における個人自由と公共性
    (中国近現代社会文化史国際学術研討会(北京・首都師範大学) 2012)
  • 『東アジアのナショナリズムと近代』について
    (日中韓交流セミナー(韓国・済州大学) 2011)
  • 厳復の西洋思想受容--個と自由を中心に
    (アダムスミスの会 2011)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 1993 東京大学 日本と中国の近代思想
  • - 1993 東京大学
  • - 1985 北京師範大学 日中の近代史
学位 (2件):
  • 博士(学術) (東京大学)
  • 文学修士 (北京師範大学)
経歴 (6件):
  • 1998/04 - 現在 新潟国際情報大学 国際学部 教授
  • 1991/04 - 現在 慶応義塾大学 福沢研究センター 客員研究員
  • 1994/04 - 1997/03 新潟国際情報大学 情報文化学科 助教授
  • 1988/04 - 1995/03 学習院大学 文学部 非常勤講師
  • 1993/04 - 1994/03 東京大学 教養学部 客員研究員
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2000 - (中国)中国日本史学会 理事
  • 1987 - 1990 中国社会科学研究会 幹事
所属学会 (7件):
日本思想史学会 ,  全米政治学会 (American Plitical Science Association) ,  政治思想学会 ,  アジア政経学会 ,  中国社会文化学会 ,  中国社会科学研究会 ,  (中国)中国日本史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る