研究者
J-GLOBAL ID:200901071308516108   更新日: 2021年01月16日

沢崎 友美

サワザキ トモミ | SAWAZAKI TOMOMI
所属機関・部署:
職名: 研究員
研究分野 (2件): 文学一般 ,  日本文学
研究キーワード (5件): 児童文学 ,  絵本 ,  他者論 ,  自己論 ,  読者論
論文 (4件):
  • 沢崎 友美. 原発問題に挑む児童文学から〈物語の力)を探る-たつみや章『夜の神話』を中心に-. 児童文学研究. 2012. 45. 17-32
  • 沢崎 友美. 「子ども」が「大人」になるとき-「<他者>としての家族」という観点から-. 白百合女子大学児童文化研究センター 児童文学に見る家族の国際比較プロジェクト 論文集. 2010. 20-33
  • 沢崎 友美. 「自己物語論」の視点から児童文学を読む-<読みかえの物語>としての『西の魔女が死んだ』を中心に-. 白百合女子大学児童文化研究センター 研究論文集. 2009. XII
  • 沢崎友美. 読書感想文が書き手にもたらす可能性-読書感想文の分析と小学生のインタビューから-. 人文論選. 2006. 15. 31-46
MISC (6件):
  • (書評)天皇制ってなんだろう? - あなたと考えたい民主主義からみた天皇制 (中学生の質問箱). こどもとしょかん. 2019. 161. 21-21
  • 日本児童文学者協会. 多様な「物語」との出会いを守りたい:創作 低・中学年向け作品. 日本児童文学(特集 子どもの文学この一年). 2015. 61. 3. 42-45
  • 日本児童文学者協会. 「囲炉裏」というトポス : 高橋秀雄論. 日本児童文学(特集 高橋秀雄・中脇初枝・梨木香歩). 2014. 60. 5. 36-39
  • 児童文学に見る家族の国際比較プロジェクト編. 「他者」としての家族--子どもが自立する瞬間. 現代の子どもの本と家族(児童文学に見る家族の国際比較プロジェクト). 2008. 1-10
  • 白百合女子大学児童文化学科児童文学, 文化専攻. 物語のゼロ地点へ--川島誠作品から探る「ヤングアダルト」のアイデンティティ--. 白百合児童文化. 2008. XVII. 45-62
もっと見る
講演・口頭発表等 (1件):
  • 「子ども」が「大人」になるとき-「<他者>としての家族」という観点から-
    (日本児童文学学会 東京例会 2010)
学歴 (2件):
  • - 2006 白百合女子大学 児童文学専攻
  • - 2004 早稲田大学 人文専修
受賞 (1件):
  • 日本児童文学学会 日本児童文学学会創立五〇周年記念論文 佳作 原発問題に挑む児童文学から〈物語の力〉を探る-たつみや章『夜の神話』を中心に-
所属学会 (2件):
日本児童文学学会 ,  絵本学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る