研究者
J-GLOBAL ID:200901071543916172   更新日: 2008年02月14日

加藤 美穂子

カトウ ミホコ | Kato Mihoko
所属機関・部署:
職名: 教授,名誉教授(明海大学)
研究分野 (4件): 民事法学 ,  社会法学 ,  民事法学 ,  社会法学
研究キーワード (3件): 社会法学 ,  民事法学 ,  民事法学
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2005 - 2006 中国の家族法(婚姻・親子・相続)
  • 2002 - 2003 中国と韓国における夫婦・親子の姓
  • 中国の離婚制度
  • 中国修正婚姻法(2001年4月28日公布・施行)
  • 中国の結婚・離婚
全件表示
MISC (97件):
  • 中国修正婚姻法の現状と課題. 戸籍時報(日本加除出版株式会社). 2003. 増刊S62号 1-57頁
  • 中国・韓国の現代社会における夫婦・親子の姓-妻の姓と父子の姓との関係-. 歴史科学協議会『歴史評論』編集委員会、『歴史評論 特集/結婚と姓』. 2003. 634
  • 《中国修正婚姻法》に見られる弱者保護の強化規定-過激な経済発展下の家族変容に対処するために-. 早稲田大学. 2002
  • 日本における親族をめぐる諸問題(下). 戸籍時報. 2002. 541号, 2-14
  • 日本における親族をめぐる諸問題(上). 戸籍時報. 2002. 540号, 4-18
もっと見る
書籍 (23件):
  • 『詳解 中国婚姻・離婚法』
    日本加除出版株式会社 2002
  • 『現代中国法講義』西村幸次郎編
    法律文化社 2001
  • 中国養子法(収養法)
    養子と里親-日本・外国の未成年養子制度と幹旋問題- 日本加除出版株式会社 2001
  • 家族法における男女平等の実現-中国法との比較
    『人口法学のすすめ』信山社 1999
  • 『民法和環境法的諸問題』
    中国人民大学出版社 1995
もっと見る
Works (3件):
  • 親族をめぐる諸問題(第15回アジア家族法三国会議・報告)
    2001 -
  • 日本と韓国の比較家族法
    1995 -
  • アジア諸国における諸民族の家族慣習と法政策
    1990 - 1991
学歴 (1件):
  • - 1956 中央大学 法学部 法律学科
学位 (2件):
  • 法学修士 (中央大学)
  • 修士(法学) (中央大学)
委員歴 (1件):
  • 1994 - 日韓家族法学会 理事
所属学会 (10件):
現代中国法研究会 ,  国際家族法学会 ,  日本中国交流協会 ,  日中人文社会科学交流協会 ,  日中法律家交流協会 ,  ローエシア家族法部会(LAWASIA AND THE FAMILY LAW AND FAMILY RIGHTS) ,  比較家族史学会 ,  日本私法学会 ,  日韓家族法学会 ,  日本社会〈家族と法〉学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る