研究者
J-GLOBAL ID:200901071576329604   更新日: 2021年06月17日

新保 史生

シンポ フミオ | Fumio Shimpo
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.shimpo.org
研究分野 (2件): 新領域法学 ,  公法学
研究キーワード (11件): 法情報 ,  憲法 ,  情報法 ,  対話知能 ,  個人情報保護 ,  個人情報 ,  ロボット法 ,  ロボット ,  プライバシー ,  サイバー法 ,  AI
競争的資金等の研究課題 (13件):
  • 2006 - 現在 企業における情報セキュリティの実効性あるガバナンス制度のあり方
  • 2019 - 2024 対話知能システムの研究開発及び社会実装のための法社会規範の研究
  • 2017 - 2020 IoT環境における自律ロボットの法的課題
  • 2016 - 2019 法・経済・経営とAI・ロボット技術の対話による将来の社会制度の共創
  • 2015 - 2018 ユーザ中心のプライバシー保護と個人情報セキュリティ確立に関する学際的国際比較研究
全件表示
論文 (150件):
  • 新保史生. サイバネティック・アバターの存在証明 - ロボット/AI/サイバー・フィジカル社会に向けたアバター法の幕開け -. 人工知能. 2021. 36. 5
  • 新保史生. EU新AI整合規則提案にみるAI規制戦略の構造・意図とブリュッセル効果の威力. ビジネス法務. 2021. 2021年8月号. 188-193
  • 新保 史生. パンデミックとプライバシー・個人情報の保護(後編:プライバシー編)- 緊急事態におけるプライバシーの権利制限をめぐる課題 -. 情報法制研究. 2021. 9
  • 新保史生. 公務員のDXを先行せよ. 日本経済新聞. 2021. 5月27日朝刊. 経済教室
  • 新保史生. パンデミックとプライバシー・個人情報の保護(前編:個人情報保護編) - 感染症対策における公衆衛生の向上を根拠とする情報の利用と保護をめぐる課題 -. 情報法制研究. 2020. 8
もっと見る
MISC (26件):
もっと見る
書籍 (44件):
  • Research Handbook on the Law of Artificial Intelligence
    Edward Elgar Publishing Ltd 2018 ISBN:9781786439048
  • 公共図書館運営の新たな動向 (わかる! 図書館情報学シリーズ第5巻)
    勉誠出版 2018 ISBN:9784585205050
  • JIS Q 15001:2017 個人情報保護マネジメントシステム 要求事項の解説
    日本規格協会 2018 ISBN:9784542306776
  • ロボット法
    勁草書房 2018 ISBN:9784326403455
  • AIがつなげる社会 - AIネットワーク時代の法・政策
    弘文堂 2017 ISBN:9784335357121
もっと見る
講演・口頭発表等 (117件):
  • 日本人にとって、ロボットはどんな存在なのだろう?
    (対話知能学プロジェクト×日本科学未来館 vol.4 2021)
  • 対話知能学における社会規範醸成に向けた取り組み
    (新学術領域研究「対話知能学」2020年度第3回領域全体会議 2021)
  • ロボットと動物の「境界」はどこ?
    (対話知能学プロジェクト×日本科学未来館 vol.3 2021)
  • ロボットと動物との間に、法律上はどんな境界があるのか
    (対話知能学プロジェクト×日本科学未来館 2021)
  • 対話知能システムの研究開発及び社会実装のための法社会規範の研究
    (情報ネットワーク法学会第20回研究大会 2020)
もっと見る
Works (160件):
  • ビッグデータの取扱いをめぐる法的責任と情報管理のあり方
    新保 史生 2013 - 現在
  • プライバシー保護の世界的新潮流 ~プライバシー保護におけるPbDの意図~
    新保 史生 2012 - 現在
  • マイナンバー制度について
    新保 史生 2012 - 現在
  • スマートフォン利用者の個人情報保護
    新保 史生 2012 - 現在
  • マイナンバー導入による個人情報保護の責務と施策
    新保 史生 2012 - 現在
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1996 - 1999 駒澤大学
  • 1994 - 1996 駒澤大学
  • 1990 - 1994 法政大学 経済学科
学位 (4件):
  • 博士(法学) (駒澤大学)
  • Ph.D.in Law (Komazawa University)
  • 博士(法学) (Komazawa University)
  • Ph.D.in Law (Komazawa University)
経歴 (17件):
  • 2020/03/01 - 現在 ノースイースタン大学 ロースクールCLICセンター 訪問講師
  • 2013/04/01 - 現在 慶應義塾大学総合政策学部教授
  • 2007/04 - 現在 総務省情報通信政策研究所特別研究員
  • 2001/04/01 - 2015/03/31 明治大学法学部兼任講師
  • 2009/04/01 - 2013/03/31 慶應義塾大学総合政策学部准教授
全件表示
委員歴 (163件):
  • 2021/01/01 - 現在 情報法制学会 情報法制学会代表
  • 2021/01/01 - 現在 情報法制学会 情報法制学会代表
  • 2020/04/01 - 現在 日本ロボット学会 日本ロボット学会「ロボットの法及び倫理に関する研究専門委員会」幹事
  • 2019/08/01 - 現在 情法通信学会 情法通信学会編集委員
  • 2019/07/01 - 現在 経済産業省 産業構造審議会 通商・貿易分科会 安全保障貿易管理小委員会
全件表示
受賞 (4件):
  • 2018/06/01 - 情報通信月間推進協議会 平成30年度情報通信月間推進協議会会長表彰 情報通信功績賞
  • 2017/01/27 - 公益財団法人KDDI財団 Nextcom 情報通信論文賞 ロボット法学の幕開け
  • 2003 - モバイル・コミュニケーション・ファンド 第1回「ドコモ・モバイル・サイエンス賞」 奨励賞
  • 2003 - 電気通信普及財団 第18回「電気通信普及財団賞」 テレコム社会科学賞 奨励賞
所属学会 (9件):
憲法学会 ,  法とコンピュータ学会 ,  情報通信学会 ,  情報ネットワーク法学会 ,  日本公法学会 ,  情報処理学会 ,  電子情報通信学会 ,  人工知能学会 ,  情報法制学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る