研究者
J-GLOBAL ID:200901072336992388   更新日: 2020年08月16日

市田 行信

イチダ ユキノブ | Ichida Yukinobu
所属機関・部署:
職名: 代表取締役
研究分野 (11件): 医療管理学、医療系社会学 ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  医療管理学、医療系社会学 ,  地域環境工学、農村計画学 ,  農業社会構造 ,  食料農業経済 ,  社会福祉学 ,  経済統計
研究キーワード (2件): 社会疫学 農村計画 ,  ソーシャルキャピタル
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2005 - 2006 ソーシャル・キャピタル、所得格差と健康
  • 2005 - 2006 ソーシャル・キャピタルと農村のストック管理
論文 (24件):
もっと見る
MISC (55件):
  • 和田有理, 和田有理, 藤原武男, 伊角彩, 土井理美, 和田一郎, 市田行信, 市田行信, 市田行信, 市田行信. 児童相談所における保護者支援プログラムの効果的な実施に関わる要因について. 日本子ども虐待防止学会学術集会大会プログラム・抄録集. 2018. 24th. 247
  • 服部 真治, 市田 行信, 和田 有理, 近藤 克則. 高齢者のボランティア活動 : 生きがい・高次生活機能・背景要因. 生きがい研究. 2017. 23. 28-47
  • 市田 行信. 部門間連携と健康施策 熊本県御船町における部門間連携に向けたワークショップ手法(SDHクイズ)の試行. 日本公衆衛生学会総会抄録集. 2016. 75回. 176-176
  • 市田 行信. 地域のソーシャル・キャピタルと地域住民の健康 (特集 地域が抱える健康・貧困リスク問題への学術的視点 : 貧困研究会第8回研究大会共通論題より). 貧困研究 = Journal of poverty. 2016. 16. 17-21
  • 丸谷康, 岡檀, 樫葉歩, 植田京子, 川上直美, 和田有理, 市田行信, 有田幹雄. かつらぎ町における生活習慣病(脳血管疾患・虚血性心疾患・腎不全)と高血圧との関連:データヘルス計画を用いて. 日本高血圧学会総会プログラム・抄録集. 2015. 38th. 448
もっと見る
書籍 (4件):
  • I. Kawachi, Y. Ichida , G. Tampubolon, and T. Fujiwara (2013). Causal Inference in Social Capital Research. In I. Kawachi, S. Takao, and S. V. Subramanian (Eds.), Global perspectives on social capital and health (pp. 143-166). New York:
    Springer 2013
  • Y. Ichida (2010) Social Capital and Health: A Community Perspective In K. Kondo (Eds.) Health Inequalities in Japan -An Empirical Study of Older People-
    2010
  • ソーシャル・キャピタルの潜在力(稲葉陽二編)第7章「健康とソーシャル・キャピタル」
    日本評論社 2008 ISBN:9784535585492
  • 検証「健康格差社会」(近藤克則編)14章「ソーシャル・キャピタル -地域の視点から-」
    医学書院 2007 ISBN:9784260004329
講演・口頭発表等 (1件):
  • Income distribution, social capital, individual socioeconomic status, and self-rated health of the aged in Chita peninsula, Japan: a multilevel analysis
    (The 17th International Epidemiological Association World Congress of Epidemiology,Bangkok,Thailand 2005)
学歴 (4件):
  • 2004 - 2007 京都大学
  • 2000 - 2004 京都大学 経済動態分析専攻
  • 2000 - 2001 航空大学校
  • 1996 - 2000 京都大学
学位 (1件):
  • 地球環境学博士 (京都大学)
経歴 (6件):
  • 2017 - 現在 千葉大学医学部客員研究員
  • 2010 - 現在 株式会社 政策基礎研究所
  • 2005 - 現在 日本福祉大学客員研究員
  • 2017 - 2019 鳥取大学地域学部特任教員
  • 2007 - 2010 三菱UFJリサーチ&コンサルティング
全件表示
委員歴 (2件):
  • 安心と希望の地域ケア体制推進専門家会議(相模原市)
  • SCの観点からみた資源保全施策評価手法に関する検討会(農林水産省;委員補助)
所属学会 (1件):
農村計画学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る