研究者
J-GLOBAL ID:200901072487057184   更新日: 2021年10月19日

相良 麻里

サガラ マリ | Sagara Mari
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 教育学
研究キーワード (2件): 教育学 ,  Child Education
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 教育実習
  • Educational Issue of the Play
MISC (7件):
  • 青木 幸子, 二川 正浩, 渡部 晃正, 走井 洋一, 相良 麻里, 中島 絹子. ICTを活用した教員養成教育に関する研究 : 教職eポートフォリオに関する第一次調査の結果より. 東京家政大学博物館紀要. 2013. 18. 39-55
  • 教育実習に関する効果的な事前・事後教育の検討:実践的指導力の基礎(2). 東京家政大学博物館紀要第15集. 2010
  • 教育実習に関する効果的な事前・事後教育の検討:実践的指導力の基礎(1). 東京家政大学研究紀要第49集. 2009
  • 青年期における自己愛と攻撃性の関係. 子保研年報NO11. 2006
  • 相良麻里. 青年期における自己愛傾向の年齢差. パーソナリティ研究15巻1号. 2006. 15. 1. 61-63
もっと見る
所属学会 (1件):
日本パーソナリティ心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る