研究者
J-GLOBAL ID:200901072528641295   更新日: 2021年07月29日

東 伸明

ヒガシ ノブアキ | Higashi Nobuaki
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www.kanazawa-med.ac.jp/~anatomyl/
研究キーワード (2件): Anatomy ,  解剖学
論文 (178件):
特許 (1件):
  • 透明化生物標本作製用キット及び透明化生物標本作製方法
講演・口頭発表等 (46件):
  • Thiel固定標本の経時的な組織学的変化の観察
    (日本解剖学会 第80回中部支部学術集会 2020)
  • 右側大動脈弓に左鎖骨下動脈起始部離断を伴う一例
    (第123日本解剖学会総会・全国学術集会 2018)
  • 母体免疫亢進時におけるインターロイキン6の母胎間移行動態
    (第4回日本DOHaD研究会学術集会 2015)
  • 母体免疫活性化による母胎間LIF-ACTH -LIF シグナルリレ-の破綻と胎仔脳形成障害
    (第55回日本先天異常学会学術集会 2015)
  • 母胎間LIF-ACTH-LIFシグナルリレーによるinsulin-like growth factorを介した神経幹/前駆細胞の増殖作用
    (第3回DOHaD研究会 2014)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1977 日本大学 獣医学研究科
  • - 1975 日本大学 獣医学
学位 (2件):
  • 医学博士
  • 獣医学修士
経歴 (2件):
  • 1992/04 - 金沢医科大学 講師
  • 1977/04 - 金沢医科大学 助手
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る