研究者
J-GLOBAL ID:200901072679325565   更新日: 2020年09月01日

片桐 誠之

カタギリ ノブユキ | Katagiri Nobuyuki
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://env.meijo-u.ac.jp/lab/katagiri/index.html
研究分野 (1件): 環境負荷低減技術、保全修復技術
研究キーワード (3件): 水処理 ,  膜濾過 ,  濾過
競争的資金等の研究課題 (13件):
  • 2017 - 2020 食品・菌・酵素を有効活用する難分解性廃水の膜利用型高度処理プロセスの開発
  • 2013 - 2016 ソフトナノコロイドの超高度分離操作の最適設計
  • 2013 - 2016 アフィニティ膜濾過法を導入した遺伝子治療用プラスミドDNA精製プロセスの開発
  • 2012 - 2014 可逆凝集・多段超高圧脱水による有機汚泥の超減量化
  • 2010 - 2013 アフィニティ膜濾過による遺伝子治療用プラスミドDNA精製プロセスの開発
全件表示
論文 (107件):
  • 入谷英司, 片桐誠之, 福田正秀. 遠心浮上データによるO/Wエマルションのデッドエンド精密濾過特性の推算. 化学工学論文集. 2019. 45. 2. 72-79
  • E. Iritani, N. Katagiri, Y. Yamaoka. Filtration Behaviors of Suspension of Dual-Sized Submicron Particles Through Semi-Permeable Microfiltration Membrane. J. Taiwan Inst. Chem. Engrs. 2019. 94. 62-69
  • E. Iritani, N. Katagiri, K. Kawasaki. New Approach to Behavior Characterization of Membrane Pore Fouling in Membrane Filtration. Filtration. 2018. 18. 4. 212-224
  • Da-Qi Cao, Xin Song, Xiao-Di Hao, Wen-Yu Yang, Eiji Iritani, Nobuyuki Katagiri. Ca2+-aided separation of polysaccharides and proteins by microfiltration: Implications for sludge processing. Separation and Purification Technology. 2018. 202. 318-325
  • D.Q. Cao, X. Song, X.M. Fang, W.Y. Yang, X.D. Hao, E. Iritani, N. Katagiri. Membrane Filtration-based Recovery of Extracellular Polymer Substances from Excess Sludge and Analysis of Their Heavy Metal Ion Adsorption Properties. Chem. Eng. J. 2018. 354. 866-874
もっと見る
MISC (93件):
  • E. Iritani, N. Katagiri, Y. Yamaoka. Filtration Behaviors of Suspension of Dual-Sized Submicron Particles Through Semi-Permeable Microfiltration Membrane. J. Taiwan Inst. Chem. Engrs. 2018
  • E. Iritani, N. Katagiri, K. Kawasaki. New Approach to Behavior Characterization of Membrane Pore Fouling in Membrane Filtration. Filtration. 2018. 18. 4. 212-224
  • Da-Qi Cao, Xin Song, Xiao-Di Hao, Wen-Yu Yang, Eiji Iritani, Nobuyuki Katagiri. Ca2+-aided separation of polysaccharides and proteins by microfiltration: Implications for sludge processing. Separation and Purification Technology. 2018. 202. 318-325
  • D.Q. Cao, X. Song, X.M. Fang, W.Y. Yang, X.D. Hao, E. Iritani, N. Katagiri. Membrane Filtration-based Recovery of Extracellular Polymer Substances from Excess Sludge and Analysis of Their Heavy Metal Ion Adsorption Properties. Chem. Eng. J. 2018. 354. 866-874
  • 入谷英司, 片桐誠之, 湊純平, 西川匡子, 川崎健二. 無機塩の段階的添加による破砕汚泥の沈降性能の向上. 化学工学論文集. 2018. 44. 4. 253-259
もっと見る
特許 (8件):
  • ポリフェノールを分解する新規微生物およびその微生物を用いたポリフェノール含有廃水の処理方法
  • 濾過装置
  • 廃水処理システム
  • 可動濾材部をもつ濾過機
  • 脱水装置
もっと見る
書籍 (3件):
  • 物質循環とマテリアル開発-マテリアル開発におけるシステム的思考の有用性-, 4.1 分離プロセス
    三恵社 2018
  • 吸着・分離材料の設計、性能評価と新しい応用, 第5章6節 膜閉塞・ケーク濾過挙動の解析
    技術情報協会 2015
  • 水処理膜の製膜技術と材料評価, 第2章 水処理膜の透過・ろ過の基本メカニズムと評価法
    サイエンス&テクノロジー 2012
学歴 (1件):
  • - 1998 岐阜大学
学位 (1件):
  • 博士(農学) (岐阜大学)
経歴 (7件):
  • 2020/04 - 現在 名城大学 理工学部環境創造工学科 准教授
  • 2017/04 - 2020/03 名古屋大学 大学院工学研究科 化学システム工学専攻 先進化学工学システム 助教
  • 2007/04/01 - 2017/03/31 名古屋大学 大学院工学研究科 化学・生物工学専攻 助教
  • 2004 - 2007 名古屋大学大学院工学研究科化学・生物工学専攻・助手
  • 2002 - 2004 名古屋大学大学院工学研究科分子化学工学専攻・助手
全件表示
受賞 (8件):
  • 2016/03/22 - 社団法人 化学工学会 Outstanding Paper Award of 2015 Journal of Chemical Engineering of Japan
  • 2015 - 化学工学会 論文審査貢献賞
  • 2014/03/18 - 化学工学会 論文審査貢献賞
  • 2013/03/08 - 化学工学会 論文審査貢献賞
  • 2012/12/12 - 化学工学会 教育奨励賞
全件表示
所属学会 (6件):
分離技術会 ,  日本木材学会 ,  粉体工学会 ,  日本水環境学会 ,  世界濾過工学会 ,  化学工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る