研究者
J-GLOBAL ID:200901072875083057   更新日: 2021年02月02日

篠田 徹

シノダ トオル | Shinoda Toru
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 政治学
研究キーワード (1件): 労働政治
競争的資金等の研究課題 (17件):
  • 2020 - 2024 近現代社会運動のグローバルな拡散のメカニズムに関する思想史的研究
  • 2020 - 2023 不安定労働の時代における組織労働とデモクラシーに関する比較研究
  • 2019 - 2023 コミュニティ・オーガナイジングの理論と実践に関する基礎研究
  • 2016 - 2020 近現代社会運動の国境を越えた相互作用に関する思想史的研究
  • 2015 - 2019 東アジアにおける歴史和解のための総合的研究
全件表示
論文 (22件):
  • 岐路に立つ労働運動-共和党の攻勢と労組の戦略論争. 久保文明編『米国民主党-二○○八年政権奪回への課題』日本国際問題研究所. 2005
  • いまやサンディカリズムの世紀なのか?-韓国労働運動の風景. 曽根泰教・崔章集編『変動期の日韓政治比較』慶応義塾大学出版会. 2004
  • ナショナルセンターの自己変革-AFL-CIOに学ぶ連合改革. 高木郁郎・生活経済政策研究所編『良い社会を創る-二一世紀のアジェンダ』御茶ノ水書房. 2003
  • 鈴木陽子と共著. アメリカ-手を取り合い良く生きようとする人たち. 岡澤憲芙・久塚純一『世界の福祉』早稲田大学出版会. 2001
  • よみがえれ労働運動. 山口定・神野直彦編著『2025年日本の構想』岩波書店. 2000
もっと見る
学位 (1件):
  • 修士
所属学会 (2件):
アメリカ学会 ,  比較政治学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る