研究者
J-GLOBAL ID:200901072922432090   更新日: 2020年08月21日

御舘 久里恵

Otachi Kurie
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): https://www.ciatu.tottori-u.ac.jp/ja/otachi-kurie
研究分野 (1件): 日本語教育
研究キーワード (2件): 応用言語学 ,  日本語教育
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2019 - 2021 大学・日本語学校・地域における日本語教育コーディネーターの実践知の形成
  • 2016 - 2019 多文化共生社会におけるホストパーソン・支援者の接触支援スキルと意識の変容
  • 2013 - 2014 多文化共生社会を目指した地域日本語教育における人材育成方法の検討と普及
  • 2011 - 2013 地域日本語教室における「対話中心の活動の意義と効果に関する研究
  • 2008 - 2010 地域日本語教室における外国人支援者の存在意義と,かれらの「語り」に関する研究
全件表示
論文 (8件):
  • 御舘 久里恵. 地域日本語教育に関わる人材の育成. 日本語教育. 2019. 172
  • 池田玲子, 御舘久里恵, ロクサナ・パラダ, 福澤直子, 堀場沙智. 異文化理解協働力育成を目指す海外実践教育研修プログラムの開発 ケース学習を組み込んだ事前研修の試み. 大学教育研究年報. 2019. 24. 38-49
  • Roxana Parada, Reiko Ikeda, Takayuki Ando, Masako Hishida, Hiroshi Takeda, Dagnachew Aklog, Kurie Otachi, Kumi Yasunobu. Efforts to Promote Global Education in Japan: The Case of Tottori University and Overseas Practical Education Programs. Journal of Education and Learning. 2018. 7. 5. 62-75
  • 御舘 久里恵, 羅 暁勤. “言語共同体”の構築における「学び」の喚起-異言語話者による電子メール通信という架空空間にて-. 台灣日本語文學報. 2011. 29. 247-266
  • 御舘久里恵. 外国にルーツを持つ子どもの支援活動に参加する渡日経験者の語り-かれらのライフコースと支援活動における当事者性-. 異文化間教育. 2011. 33. 115-126
もっと見る
書籍 (8件):
  • 接触場面における言語学 母語話者・非母語話者から多言語話者へ
    2016 ISBN:9784904595848
  • 地域日本語ボランティア講座開催のためのガイドブック
    2014
  • 地域日本語教室における「対話中心の活動」の意義と効果に関する研究(平成23~24年度科学研究費補助金[若手研究(B)]研究成果報告書)
    2013
  • 地域日本語教室における外国人支援者の存在意義と,かれらの「語り」に関する研究(平成20~21年度科学研究費補助金[若手研究(B)]研究成果報告書)
    2010
  • 外国人と対話しよう!にほんごボランティア手帖
    凡人社 2010 ISBN:9784893587381
もっと見る
講演・口頭発表等 (22件):
  • 「生活者としての外国人」は地域日本語教室に何を求めているのか
    (異文化間教育学会第41回大会 2020)
  • 国際理解の入り口としての日本語パートナー制度・パートナーシップ制度
    (第66回中国・四国地区大学教育研究会 2018)
  • 地域日本語教育におけるコーディネーター人材の「専門性」とその形成過程-国際交流協会等職員・日本語コーディネーターへのインタビュー分析から-
    (2018年度日本語教育学会春季大会 2018)
  • 初級日本語教室でのタスク遂行過程における「援助」と「協働」
    (第25回第二言語習得研究会(JASLA)全国大会 2014)
  • 「地域日本語ボランティア講座開催のためのガイドブック」の意義と活用方法
    (多文化共生社会における日本語教育研究会(第10回) 地域日本語教育の課題にどう取り組むか-人材育成・支援体制など- 2014)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1999 - 2003 大阪大学 文化表現論専攻
  • 1997 - 1999 大阪大学 日本学専攻
  • 1992 - 1996 大阪大学 日本学科
学位 (1件):
  • 博士(文学) (大阪大学)
経歴 (4件):
  • 2016/10 - 現在 鳥取大学 准教授
  • 2003 - 2016/09 鳥取大学 講師
  • 1999 - 2003 龍谷大学 非常勤講師
  • 2000 - 2002 大阪大学 非常勤講師
委員歴 (10件):
  • 2019/07 - 現在 日本語教育学会 支部活動委員
  • 2018/06 - 現在 国立大学日本語教育研究協議会 理事
  • 2016/09 - 現在 日本語教育学会 審査・運営協力員
  • 2016/04 - 現在 文化庁 地域日本語教育スタートアッププログラムアドバイザー
  • 2015/04 - 現在 一般財団法人 自治体国際化協会 地域国際化推進アドバイザー
全件表示
受賞 (1件):
  • 2013/03 - 鳥取大学 社会貢献賞 地域社会における日本語支援活動と国際理解活動の推進
所属学会 (8件):
日本質的心理学会 ,  異文化間教育学会 ,  第二言語習得研究会 ,  日本語教育学会 ,  Qualitative Psychology Society of Japan ,  Intercultural Education Society of Japan ,  Japanese Association of Second Language Acquisition ,  The Society for Teaching Japanese as a Foreign Language
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る