研究者
J-GLOBAL ID:200901073534924025   更新日: 2020年05月31日

寺田 佳代

テラダ カヨ | Terada Kayo
所属機関・部署:
職名: 課程准教授
論文 (2件):
  • Patricia de Cocq, Hilary M. Clayton, Kayo Terada, Mees Muller, Johan L. van Leeuwen. Usability of normal force distribution measurements to evaluate asymmetrical loading of the back of the horse and different rider positions on a standing horse. VETERINARY JOURNAL. 2009. 181. 3. 266-273
  • Kayo Terada. Comparison of Head Movement and EMG Activity of Muscles Between Advanced and Novice Horseback Riders at Different Gait. Journal of Equine Science. 2000. 12. 4. 83-90
MISC (2件):
  • 菊地尚久, 池田卓也, 寺田佳代, 秋元環. 乗馬運動時の動作解析 -上肢と骨盤周囲に注目して-. 日本臨床スポーツ医学会誌. 2013. 21(4). 252-252
  • 菊地尚久, 林原千夏, 秋元環, 寺田佳代, 池田卓也. 乗馬運動における動作解析-馬の歩容の違いによるヒトの動作の特徴に着目して-. 日本臨床スポーツ医学会誌. 2011. 19(4). 193-193
書籍 (2件):
  • スポーツの世界地図
    丸善出版 2012
  • 筋肉メカニクスとトレーニング技術
    西村書店 2011
講演・口頭発表等 (2件):
  • 馬術競技の速歩時における熟練者と初級者の動きの比較
    (第23回日本バイオメカニクス学会大会 2014)
  • 馬術競技における騎手の姿勢と鞍下の圧力分布に関する検討
    (第21回日本バイオメカニクス学会大会 2010)
学位 (3件):
  • 博士(人間科学) (早稲田大学)
  • 修士(人間科学) (早稲田大学)
  • 学士(人間科学) (早稲田大学)
所属学会 (4件):
日本体力医学会 ,  日本バイオメカニクス学会 ,  日本体育学会 ,  日本臨床スポーツ医学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る