研究者
J-GLOBAL ID:200901073625039210   更新日: 2022年02月19日

多和田 眞吉

タワタ シンキチ | Shinkichi Tawata
所属機関・部署:
職名: 代表取締役社長
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (4件): 生物有機化学 ,  腫瘍生物学 ,  生物有機化学 ,  構造有機化学、物理有機化学
研究キーワード (7件): PAK1 ,  資源利用学 ,  天然物化学 ,  植物生化学 ,  農薬化学 ,  Plant Biochemistry ,  Pesticide Chemistry
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 植物成分を利用した食品添加物、医薬農薬の開発
  • ゲットウの総合有効利用
  • ギンネムの総合有効利用
  • Synthesis of Pesticides and Medicine
  • Total Utilization of Alpinia zerumbet
全件表示
論文 (50件):
MISC (185件):
特許 (34件):
書籍 (2件):
  • 農薬学-生物機能制御と植物保護
    2004
  • 農薬学-生物機能制御と植物保護
    2004
Works (2件):
  • 空手・古武道8段
  • Karate Kobudou 8 Dan
学歴 (8件):
  • 1979 - 1982 カリフォルニア大学バークレー校 昆虫学部
  • 1979 - 1979 ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校 化学科
  • - 1978 九州大学 農芸化学専攻
  • - 1978 九州大学
  • - 1974 九州大学 農芸化学専攻
全件表示
学位 (1件):
  • Doctor of Agriculture (Kyushu University)
経歴 (10件):
  • 2009/04 - 2016/03 琉球大学 農学部 亜熱帯生物資源科学科 生物機能開発学 教授 生理活性物質学
  • 2009/04 - 2016/03 University of the Ryukyus, Faculty of Agriculture, Department of Subtropical Biochemistry and Biotechnology, Professor Biologically Active Compounds
  • 2004/04 - 2009/03 琉球大学 農学部 生物機能開発学講座 教授 生理活性物質学
  • 2004/04 - 2009/03 University of the Ryukyus, Faculty of Agriculture, Biootechnology, Professor Biologically Active Compounds
  • 1998/04 - 2004/03 琉球大学 農学部 農芸化学 (教授) 農薬科学
全件表示
委員歴 (6件):
  • 日本農芸化学会 評議員
  • 日本農薬学会 評議員
  • 日本農芸化学会 代議員
  • Japan Society for Bioscience, Biotechnology, and Agrochemistry Councilor
  • Pesticide Science Society of Japan Councilor
全件表示
受賞 (2件):
  • 1991 - おきぎんふるさと振興基金賞
  • 1991 - -
所属学会 (12件):
日本雑草学会 ,  日本薬学会 ,  アメリカ化学会 ,  日本農薬学会 ,  日本農芸化学会 ,  The Weed Science Society of Japan ,  The Pharmaceutical Society of Japan ,  American Chemical Society ,  Pesticide Science Society of Japan ,  and Agrochemistry ,  Biotechnology ,  Japan Society for Bioscience
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る