研究者
J-GLOBAL ID:200901073996603674   更新日: 2019年02月28日

真鍋 誠司

マナベ セイジ | Manabe Seiji
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://manabe-seiji.o.oo7.jp/
研究分野 (1件): 経営学
研究キーワード (6件): 組織論 ,  経営戦略論 ,  組織間関係論 ,  製品開発論 ,  イノベーション論 ,  技術経営論
論文 (20件):
  • 真鍋誠司, 米山茂美. アウトバウンド型オープン・イノベーションの促進要因: 森下仁丹株式会社におけるシームレスカプセル技術の事例. 日本知財学会誌. 2017. 14. 1. 56-63
  • 米山茂美, 渡部俊也, 山内勇, 真鍋誠司, 岩田智. 日米欧企業におけるオープン・イノベーション活動の比較研究. 学習院大学 経済論集. 2017. 54. 1. 35-52
  • 真鍋誠司, 望月信幸, 高橋賢. 技術優位強化のマネジメント-株式会社ワークスの事例-. 横浜経営研究. 2012. 33. 3. 67-78
  • 真鍋誠司. R&D関連部門の物理的近接による逆機能発生のメカニズム-日産自動車の事例分析-. 組織科学. 2012. 45. 3. 35-48
  • 望月信幸, 高橋賢, 真鍋誠司. 技術優位構築のマネジメント-金剛株式会社の事例-. 横浜経営研究. 2011. 32. 1. 119-213
もっと見る
書籍 (5件):
  • オープン化戦略-境界を越えるイノベーション-
    有斐閣 2017 ISBN:9784641164659
  • 日本のビジネスシステム-その原理と革新
    有斐閣 2016 ISBN:9784641164918
  • ガイダンス現代経営学
    中央経済社 2015 ISBN:9784502153310
  • なぜあの人は「イキイキ」としているのか
    プレジデント社 2006
  • 1からの経営学
    硯学舎(発行所)/中央経済社(発売元) 2006
講演・口頭発表等 (6件):
  • 海外特許費用の統計的予測手法に関する研究
    (日本知財学会 2017)
  • コンジョイント分析による壁面緑化の利用者選好評価-大学教育施設を対象として-
    (日本行動計量学会 第45回大会 2017)
  • Social Impact Analysis on Self-healing Ceramics Innovation," 6th International Conference on Self-healing Materials
    (2017)
  • What is Nidec's Research, Acqisition and Development (RAD) Strategy for Open Innovation?
    (2016)
  • 「ビジネス・エコシステムにおけるボーングローバル企業の役割-通信機器スタートアップ企業の事例-」
    (国際ビジネス研究学会 2015年度第8回北海道・東北部会 2015)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 2001 神戸大学 日本企業経営
  • - 1998 神戸大学 日本企業経営
  • - 1996 立命館大学 経済学科
学位 (2件):
  • 修士(経営学) (神戸大学)
  • 博士(経営学) (神戸大学)
経歴 (8件):
  • 2013/04 - 現在 横浜国立大学 国際社会科学研究院 教授
  • 2011/04 - 2013/03 スイス連邦工科大学 上級研究員/客員研究員
  • 2007/04 - 2013/03 横浜国立大学 経営学部 准教授
  • 2004/04 - 2007/03 横浜国立大学 経営学部 国際経営学科 助教授
  • 2002/03 - 2004/04 神戸大学 経済経営研究所 専任講師
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る