研究者
J-GLOBAL ID:200901074281475462   更新日: 2021年07月14日

小林 広和

コバヤシ ヒロカズ | Kobayashi Hirokazu
ホームページURL (1件): http://dep.chs.nihon-u.ac.jp/chemistry/lab/asaji/kobayashi/index.html
研究分野 (3件): 基礎物理化学 ,  計算科学 ,  基礎物理化学
研究キーワード (12件): ESRスピンプローブ法 ,  光重合型高分子 ,  TG-DTA ,  有機磁性体 ,  CLPOT ,  TPP ,  NMR ,  分子運動 ,  有機ラジカル ,  1次元スピン鎖 ,  1次元細孔物質 ,  ESR
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2017 - 2019 分子磁石マーカーをつけた分子カプセル薬剤の体内輸送システムに関する研究
論文 (23件):
もっと見る
MISC (15件):
もっと見る
書籍 (3件):
  • クライン有機化学問題の解き方(日本語版)
    東京化学同人 2020
  • Theoretical Chemistry for Advanced Nanomaterials -Functional Analysis by Computation and Experiment-
    Springer 2020
  • ナノ材料解析の実際
    講談社サイエンティフィク 2016
講演・口頭発表等 (35件):
  • PMMAマトリクス中の非TEMPO系ラジカルのESR測定
    (2020)
  • PMMAマトリクス中のnitronylnitroxideおよびiminonitroxideラジカルのESR測定
    (第58回電子スピンサイエンス学会年会 (NMR討論会・SEST2019連合大会) 2019)
  • 共重合型光重合コンポジットレジンの合成とTG-DTA測定
    (第24回高分子分析討論会 2019)
  • CLPOT 1次元細孔に包接された4-acetamido-TEMPOラジカルの 分子配向と運動
    (第23回ESRフォーラム研究会 2019)
  • CLPOTナノチャンネルに包接された大きなTEMPOラジカル誘導体の分子配向と運動
    (日本化学会第99春季年会 2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2000 - 2004 大阪大学 化学専攻博士後期課程
  • 1998 - 2000 大阪大学 化学専攻博士前期課程
  • 1994 - 1998 大阪大学 化学科
学位 (1件):
  • 博士(理学) (大阪大学)
経歴 (6件):
  • 2017/03 - 現在 昭和大学 富士吉田教育部 講師
  • 2015/04 - 2017/02 日本大学文理学部 自然科学研究所 研究員
  • 2009/04 - 2015/03 日本大学 文理学部 化学科 助手
  • 2007/09 - 2009/03 京都大学大学院理学研究科化学専攻 研究員(産学官連携)
  • 2006/04 - 2007/08 大阪大学大学院基礎工学研究科システム創成専攻 特任研究員
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2015/07 - 2021/06 日本地震工学会 論文集編集委員会事務局
所属学会 (2件):
電子スピンサイエンス学会 ,  日本化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る