研究者
J-GLOBAL ID:200901074407563630   更新日: 2020年08月27日

溝端 一秀

ミゾバタ カズヒデ | Mizobata Kazuhide
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
  • 航空宇宙機システム研究センター
  • Aerospace Plane Research Center
ホームページURL (2件): http://www.muroran-it.ac.jp/aprec/http://www.muroran-it.ac.jp/aprec/
研究分野 (1件): 航空宇宙工学
研究キーワード (6件): 飛行実証 ,  風洞試験 ,  飛行力学 ,  空気力学 ,  宇宙機 ,  航空機
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2019 - 2021 クランクトアロー主翼を有する超音速機の過渡的流れ構造と動的空力メカニズムの解明
  • 2015 - 2017 クランクトアロー主翼を有する超音速機の動的空力特性の解明
  • 2009 - 2011 飛行実験に基づくパラフォイルの飛行特性解明と誘導・制御
  • 1999 - 2000 宇宙往還機・惑星探査機の極超音速空力特性解明の為の極超音速ルートヴィーク管の試作
  • 1997 - 1998 高エンタルピー風洞流れの特性解明の為の分子論的解析手法の研究
全件表示
論文 (62件):
  • Yuki YAMAZAKI, Kazuhide MIZOBATA, Kazuyuki HIGASHINO. Drag Reduction on the Basis of the Area Rule of the Small-scale Supersonic Flight Experiment Vehicle Being Developed at Muroran Institute of Technology. TRANSACTIONS OF THE JAPAN SOCIETY FOR AERONAUTICAL AND SPACE SCIENCES, AEROSPACE TECHNOLOGY JAPAN. 2019. 16. ists31
  • Kazuhide MIZOBATA, Yoshihiro SUZUKI, Sakae OOISHI, Satoshi KONDOH, Takakage ARAI, Kazuyuki HIGASHINO. Aerodynamics and Flight Capability of a Supersonic Flight Experiment Vehicle. Trans. JSASS Aerospace Tech. Japan. 2016. 14. ists30. Pg_1-Pg_8
  • Kazuhide Mizobata, Ryojiro Minato, Ken Higuchi, Masazumi Ueba, Syohei Takagi, Daisuke Nakata, Kazuyuki Higashino, Nobuhiro Tanatsugu. Development of a Small-scale Supersonic Flight Experiment Vehicle as a Flying Test Bed for Future Space Transportation Research. Trans. JSASS Aerospace Tech. Japan. 2014. 12. ists29. Po_3_1-Po_3_10
  • Minato. R, Mizobata, K, Kuwada, K. Experimental Measurements of Starting Loads and Model behaviors in the Indraft Supersonic Wind Tunnel. Trans. JSASS. 2010. 53. 179
  • 湊 亮二郎, 溝端一秀, 桑田耕明. 吸込み式超音速風洞におけるスターティングロードの計測と評価. 室蘭工業大学紀要. 2009. 58. 51-59
もっと見る
MISC (10件):
  • 東野和幸, 髙木正平, 溝端一秀, 湊亮二郎, 中田大将, 今井良二, 棚次亘弘. 室蘭工業大学航空宇宙機システム研究センター吸込式超音速風洞の紹介. 日本航空宇宙学会誌. 2015. 63. 6. 18-22
  • 溝端一秀, 大石栄, 鈴木祥弘, 近藤賢, 渡口翼. 小型超音速飛行実験機(オオワシ)の空力設計、空力評価、および飛行性能予測. 室蘭工業大学紀要. 2014. 64. 45-54
  • 株, 北海道TLO. 平成16年度 地域新生コンソーシアム研究開発事業「ハイブリッドロケットによる成層圏観測、微少重力環境提供事業の創出」 成果報告書. 2005
  • 社, 日本航空宇宙学会. 小型衛星・簡易型ロケット研究に係るコミュニティの運営. 平成14年度宇宙開発事業団委託業務成果報告書. 2003
  • 社, 日本航空宇宙学会. 簡易型ロケットシステム技術の研究. 平成13年度宇宙開発事業団委託業務成果報告書. 2002
もっと見る
書籍 (1件):
  • きちんと知りたい! 飛行機メカニズムの基礎知識
    日刊工業新聞社 2018 ISBN:4526077852
講演・口頭発表等 (227件):
  • 室蘭工大小型超音速飛行実験機の遷音速抗力低減について
    (令和元年度宇宙輸送シンポジウム 2020)
  • 室蘭工大の小型超音速飛行実験機の三自由度および六自由度飛行解析
    (第57回飛行機シンポジウム 2019)
  • 室蘭工大の小型超音速飛行実験機の姿勢変化レートによる動的空力特性
    (第57回飛行機シンポジウム 2019)
  • 小型超音速飛行実験機の姿勢変化レートによる動的空力特性のCFD解析
    (第57回飛行機シンポジウム 2019)
  • 室蘭工大の小型超音速飛行実験機の遷音速抗力低減について
    (第57回飛行機シンポジウム 2019)
もっと見る
Works (5件):
  • 小型超音速飛行実験機1/3縮小機体(滑走離陸試験用機体)
    溝端一秀, 今井良二, 樋口健, 勝又暢久, 湊亮二郎, 中田大将, 上羽正純, 内海政春 2019 -
  • 小型超音速飛行実験機1/3縮小機体(飛行用量産機)
    溝端一秀 2018 -
  • 小型超音速飛行実験機1/3縮小機体(飛行用試作機)
    溝端一秀, 田井翔一郎 2016 -
  • 小型超音速飛行実験機1/3縮小機体(展示用試作機)
    溝端一秀, 小林洸一郞 2016 -
  • 小型超音速飛行実験機プロトタイプ(オオワシ)
    溝端一秀, 湊亮二郎, 東野和幸, 棚次亘弘 2010 -
学歴 (2件):
  • - 1990 東京大学 航空宇宙工学専攻
  • - 1984 東京大学 航空学科
学位 (2件):
  • 博士(工学) (東京大学)
  • Doctor of Engineering (The University of Tokyo)
経歴 (7件):
  • 2009/04/01 - 2020 室蘭工業大学 工学部 もの創造系領域 准教授
  • 2005/03 - 2020 航空宇宙機システム研究センター併任
  • 2007/04/01 - 2009/04/01 室蘭工業大学 工学部 機械システム工学科 准教授
  • 2003/08/01 - 2007/03/31 室蘭工業大学 工学部 機械システム工学科 助教授
  • 1998/04/01 - 2003/07/31 室蘭工業大学 工学部 機械システム工学科 講師
全件表示
委員歴 (138件):
  • 2018/04/01 - 2020/03/31 日本航空宇宙学会 編集委員会委員
  • 2018/04/01 - 2020/03/31 日本航空宇宙学会 国際シンポジウム・プログラム小委員会委員
  • 2018/04/01 - 2020/03/31 日本航空宇宙学会 編集委員会委員
  • 2018/04/01 - 2020/03/31 日本航空宇宙学会 国際シンポジウム・プログラム小委員会委員
  • 2017/04/01 - 2018/03/31 日本航空宇宙学会 編集委員会委員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2009/09/15 - 室蘭工業大学航空宇宙機システム研究センター 5年間にわたる「ロケット・ジェット・飛行機わくわく教室」の開催
所属学会 (6件):
北海道宇宙科学技術創成センター ,  日本航空技術協会 ,  日本流体力学会 ,  日本機械学会 ,  日本航空宇宙学会 ,  米国航空宇宙学会(上級会員)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る