研究者
J-GLOBAL ID:200901074473156450   更新日: 2020年09月01日

中島 賢治

ナカシマ ケンジ | Nakashima Kenji
ホームページURL (1件): http://www.sasebo.ac.jp/
研究分野 (1件): 流体工学
研究キーワード (2件): 流体工学 ,  Fluid Mechanics
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2019 - 2022 オンチップ微小液滴電気穿孔プロセスの数値解析と現象メカニズムの解明
  • 2016 - 2018 オンチップ単一細胞操作プロセスを可視化するマイクロスケール数値シミュレーション
  • 2014 - 2018 ラグビー選手のコンタクトフィットネス負荷を計測するシステムの開発
  • 2013 - 2016 太陽光発電施設のフィールド調査および日本全土を網羅する観測システムの構築
  • 2010 - 2012 ラグビーにおけるブレイクダウンの衝突力学的解析
全件表示
論文 (30件):
もっと見る
MISC (5件):
  • 藤永嵩規, 城野祐生, 古川信之, 中島賢治. 流動化に及ぼす粒子付着性の影響に関する研究. 化学関連支部合同九州大会・外国人研究者交流国際シンポジウム講演予稿集. 2017. 54th. 21
  • 中島賢治, 戸田尊, 山本隼年, 川崎隆之. ラグビーにおけるウェアラブルセンサ計測. 日本機械学会誌. 2016. 119. 1172. 16-17
  • 中島 賢治. Free Fall Characteristics of Particle Clusters in a Vertical Pipe. The 6th International Symposium on Measurement Techniques for Multiphase Flows BOOK of ABSTRACT, p.85. 2008
  • 中島 賢治. Numerical Simulation of Particle Settling and Cohesion in Liquid. The 6th International Symposium on Measurement Techniques for Multiphase Flows, ISMTMF’2008 BOOK of ABSTRACTS, p86. 2008
  • Numerical Analysis and Experimental Verification for Free Jet. 1998
書籍 (3件):
  • 包装工程の最適化とトラブル対策
    技術情報協会 全260頁 2011
  • ものつくりのタネ
    中小商工業研究所 全127頁 2009
  • 三極【日本・FDA・EU】法規制の違いと対応 医薬品・食品包装における設計・表示・材料規格と包装工程の品質確保
    技術情報協会 全338頁 2005
講演・口頭発表等 (89件):
  • マイクロ矩形流路を用いた液滴電気穿孔の数値解析 (細胞膜穿孔と遺伝子導入)
    (日本機械学会年次大会 2020)
  • 流体混合装置とプラズマを用いた促進酸化法の応用性に関する研究
    (日本機械学会年次大会 2020)
  • 流体混合装置とプラズマを用いた促進酸化法による有機染料脱色に及ぼす電極の影響
    (日本機械学会年次大会 2020)
  • オンチップ液滴電気穿孔の数値解析と実験による検証
    (2019年度精密工学会佐世保地方講演会 2019)
  • 高速回転に対応可能な非接触浮上式ロータリージョイントの新規開発
    (2019年度精密工学会佐世保地方講演会 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (九州工業大学)
経歴 (1件):
  • 2016/04 - 現在 佐世保工業高等専門学校 機械工学科 教授
委員歴 (2件):
  • 2020/03 - 現在 日本機械学会 代表会員
  • 2013/04 - 2018/03 日本機械学会スポーツアンドヒューマンダイナミクス部門 運営委員
受賞 (4件):
  • 2019/12 - 精密工学会 ベストプレゼンテーション賞 オンチップ液滴電気穿孔の数値解析と実験による検証
  • 2010/03 - 日本機械学会九州学生会第41回卒業研究発表講演会 優秀講演賞 球状の粒子クラスタが自由落下する場合の3次元数値解析
  • 2006/03 - 第8回化学工学会学生発表会研究発表 第8回化学工学会学生発表会優秀発表賞,ポスター発表の部 液中粒子群の沈降及び凝集過程の数値解析
  • 2004/12 - 第10回流動層シンポジウム 2004流動層シンポジウム賞 気泡流動層の数値解析と実験による検証
所属学会 (3件):
日本工学教育協会 ,  化学工学会 ,  日本機械学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る