研究者
J-GLOBAL ID:200901074505837772   更新日: 2020年09月01日

池田 賢一

イケダ ケンイチ | Ikeda Ken-ichi
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (4件): 材料加工、組織制御 ,  構造材料、機能材料 ,  無機材料、物性 ,  金属材料物性
研究キーワード (13件): MAX相セラミックス ,  アルミニウム合金 ,  時効析出 ,  力学特性 ,  SEM/EBSD ,  高分解能電子顕微鏡法 ,  粒成長 ,  再結晶 ,  結晶粒界 ,  TEM ,  Grain Growth ,  Recrystallization ,  Grain Boundary
競争的資金等の研究課題 (13件):
  • 2019 - 2020 転位を検出プローブとした合金元素クラスタ形成挙動の動的解析手法の開発
  • 2019 - 2020 配向制御法を利用したキンク強化型MAX相セラミックスの創製
  • 2016 - 2019 粒界性格と粒界偏析量を制御した双結晶作製手法の開発と粒界諸特性の解明
  • 2014 - 2015 薄片4点曲げ試験によるキンクバンド成長のその場観察と3次元形態・結晶方位解析
  • 2012 - 2014 金属材料の極低ひずみ速度クリープ挙動とその微視的機構の解明
全件表示
論文 (63件):
  • Satoshi Hata, Hiromitsu Furukawa, Takashi Gondo, Daisuke Hirakami, Noritaka Horii, Ken-ichi Ikeda, Katsumi Kawamoto, Kosuke Kimura, Syo Matsumura, Masatoshi Mitsuhara, et al. Electron tomography imaging methods with diffraction contrast for materials research. Microscopy. 2020
  • J. Mittra, S. Hata, K. Ikeda, A. Arya. Commencement of Ordering in Al-0.69Mg-0.31Si Alloy. Transactions of the Indian Institute of Metals. 2020. 73. 2. 301-308
  • Ken Takata, Kohsaku Ushioda, Kenji Kaneko, Ryutaro Akiyoshi, Ken-ichi Ikeda, Satoshi Hata, Hideharu Nakashima. Solid Solution Hardening in Supersaturated Al-Mg-Si Alloy. Materials Transactions. 2019. 60. 12. 2525-2529
  • Li Peng, Satoshi Takizawa, Ken-ichi Ikeda, Toshiaki Horiuchi, Seiji Miura. Effect of Si on the stability of NbCr2 Laves phase in Cr-Mo-Nb system. INTERMETALLICS. 2019. 110. 106457-1-106457-7
  • Artenis Bendo, Tomoyoshi Maeda, Kenji Matsuda, Adrian Lervik, Randi Holmestad, Calin D. Marioara, Katsuhiko Nishimura, Norio Nunomura, Hiroyuki Toda, Masatake Yamaguchi, et al. Characterisation of structural similarities of precipitates in Mg-Zn and Al-Zn-Mg alloys systems. Philosophical Magazine. 2019. 1-17
もっと見る
MISC (483件):
  • Misako Nakayama, O. Minho, Masanori Kajihara, Yoshiki Takamatsu, O. Minho, Masanori Kajihara, Tsuyoshi Masumoto, Shigehiro Ohnuma, Kazuyuki Sugawara, Hisamichi Kimura, et al. Experimental Observation on Solid-State Reactive Diffusion between Sn-Ag Alloys and Ni (vol 58, pg 561, 2017). MATERIALS TRANSACTIONS. 2017. 58. 5. 845-845
  • Jun-jie Shen, Ken-ichi Ikeda, Satoshi Hata, Hideharu Nakashima. Primary-transient creep and anelastic backflow of pure copper deformed at low temperatures and ultra-low strain rates. TRANSACTIONS OF NONFERROUS METALS SOCIETY OF CHINA. 2016. 26. 7. 1729-1735
  • 池田賢一. 熱間圧延シミュレーションに向けたパラメータの構築. 軽金属学会研究部会報告書. 2015. 62. 37-44
  • 池田賢一, 秋吉竜太郎, 波多聰, 中島英治, 金子賢治, 菊池正夫, 高田健, 潮田浩作. Al-Mg-Si系合金の長時間時効析出挙動. 軽金属学会大会講演概要. 2014. 127th. 51-52
  • 中田啓亮, 池田賢一, 波多聰, 中島英治. 接合用Sn-Cu系合金の微細組織のその場観察を用いた劣化機構の検討. 日本金属学会講演概要(CD-ROM). 2014. 155th. ROMBUNNO.P127
もっと見る
書籍 (2件):
  • 新版 鉄鋼材料と合金元素
    一般社団法人 日本鉄鋼協会 2015 ISBN:9784930980878
  • 金属材料の加工と組織
    共立出版 2010 ISBN:9784320081642
講演・口頭発表等 (162件):
  • The effect of pre-strain on age-hardening behavior in natural aged Al-Mg-Si alloy
    (日本金属学会2020年春期(第166回)講演大会 2020)
  • 透明Vickers圧子を用いた単結晶シリコンのIn-situ Vickers Indentation破壊挙動観察
    (日本金属学会2020年春期(第166回)講演大会 2020)
  • Laves相の安定性に及ぼす構成原子半径比の影響
    (令和元年度日本金属学会・日本鉄鋼協会両支部合同冬季講演大会 2020)
  • Al-Si-Cu-Mg合金ダイカスト材の時効特性*
    (令和元年度日本金属学会・日本鉄鋼協会両支部合同冬季講演大会 2020)
  • The effect of pre-strain and natural aging on age-hardening behavior in Al-Mg-Si alloy
    (令和元年度日本金属学会・日本鉄鋼協会両支部合同冬季講演大会 2020)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1998 - 2001 九州大学 物質理工学専攻
  • 1996 - 1998 九州大学 材料開発工学専攻
  • 1992 - 1996 九州大学 材料工学科
学位 (1件):
  • 博士(工学) (九州大学)
経歴 (3件):
  • 2014/11 - 現在 北海道大学 大学院工学研究院 准教授
  • 2007/04 - 2014/10 九州大学 大学院総合理工学研究院 助教
  • 2001/04 - 2007/03 九州大学 大学院総合理工学研究院 助手
委員歴 (31件):
  • 2019/07 - 現在 一般社団法人 軽金属学会 大会運営委員会 委員
  • 2019/07 - 現在 一般社団法人 軽金属学会 総務委員会 委員
  • 2019/07 - 現在 一般社団法人 軽金属学会 編集委員会 委員
  • 2019/07 - 現在 一般社団法人 軽金属学会 研究委員会 委員
  • 2019/04 - 現在 公益社団法人 日本顕微鏡学会 代議員
全件表示
受賞 (21件):
  • 2020/03 - 公益社団法人 日本金属学会 第70回金属組織写真賞 優秀賞(第一部門:光学顕微鏡部門) 「透明ダイヤモンド製Vickers圧子を用いたin-situ Vickersインデンテーション」
  • 2019/03 - 公益社団法人 日本金属学会 功績賞 結晶方位解析に基づく多結晶組織由来の物性解明と材料プロセシングへの応用
  • 2017/11 - 一般社団法人 軽金属学会 第16回軽金属躍進賞
  • 2017/11 - 一般社団法人 軽金属学会 平成29年度軽金属論文賞 Al-Mg-Si合金の再結晶挙動に及ぼすスカンジウムとジルコニウム添加の影響
  • 2016/09 - 公益社団法人 日本金属学会 工業材料部門 論文賞 Mg-Siクラスタ形成によるAl-Mg-Si合金の強度と延性の向上およびその機構
全件表示
所属学会 (4件):
軽金属学会 ,  日本顕微鏡学会 ,  日本鉄鋼協会 ,  日本金属学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る