研究者
J-GLOBAL ID:200901075186202900   更新日: 2020年09月14日

松本 拓己

マツモト タクミ | Matsumoto Takumi
所属機関・部署:
職名: 総括主任研究員
研究分野 (1件): 固体地球科学
論文 (26件):
  • Yoshiyuki Tatsumi, Nobuaki Suenaga, Shoichi Yoshioka, Katsuya Kaneko, Takumi Matsumoto. Contrasting volcano spacing along SW Japan arc caused by difference in age of subducting lithosphere. Scientific Reports. 2020. 10. 15005
  • Shin Aoi, Youichi Asano, Takashi Kunugi, Takeshi Kimura, Kenji Uehira, Narumi Takahashi, Hideki Ueda, Katsuhiko Shiomi, Takumi Matsumoto, Hiroyuki Fujiwara. MOWLAS: NIED observation network for earthquake, tsunami and volcano. Earth, Planets and Space. 2020. 72. 126
  • Nobuaki Suenaga, Shoichi Yoshioka, Takumi Matsumoto, Vlad C. Manea, Marina Manea, Yingfeng Ji. Two-Dimensional Thermal Modeling of the Philippine Sea Plate Subduction in Central Japan: Implications for Gap of Low-Frequency Earthquakes and Tectonic Tremors. Journal of Geophysical Research: Solid Earth. 2019. 124. 7. 6848-6865
  • Nobuaki Suenaga, Shoichi Yoshioka, Takumi Matsumoto, Yingfeng Ji. Two-dimensional thermal modeling associated with subduction of the Philippine Sea plate in southern Kyushu, Japan. Tectonophysics. 2018. 723. 288-296
  • Masashi Mochizuki, Kenji Uehira, Toshihiko Kanazawa, Takashi Kunugi, Katsuhiko Shiomi, Shin Aoi, Takumi Matsumoto, Narumi Takahashi, Naotaka Chikasada, Takeshi Nakamura, et al. S-net project: Performance of a large-scale seafloor observation network for preventing and reducing seismic and tsunami disasters. 2018 OCEANS - MTS/IEEE KOBE TECHNO-OCEANS (OTO). 2018
もっと見る
MISC (62件):
  • 吉岡祥一, 末永伸明, 松本拓己, 季 頴鋒. 南九州におけるフィリピン海プレートの沈み込みに伴う2次元温度構造モデリング. 東農地震科学研究所報告. 2018. 40. 125-142
  • 松澤孝紀, 松本拓己. 防災科研広帯域地震観測網(F-net)で観測された 2015 年5月 29 日口永良部島噴火に伴う地震動. 火山噴火予知連絡会. 2018. 121. 354-356
  • 合津次男, 松本拓己. 研究成果の活用を目指した知的財産ポリシーの制定 ~産業界との連携~. 防災科研ニュース. 2017. 198. 2-3
  • 吉岡祥一, 季 穎鋒, 松本拓己. 西南日本におけるフィリピン海プレートの沈み込みに伴う温度場・流れ場の3次元数値モデリング. 東農地震科学研究所報告. 2017. 38. 107-126
  • 吉岡祥一, 高木瑠美, 松本拓己. 太平洋プレートとフィリピン海プレートの沈み込みによる関東地方下の温度分布の数値シミュレーション. 東農地震科学研究所報告. 2015. 34. 61-78
もっと見る
Works (9件):
  • 日本海溝海底地震津波観測網の整備
    2011 - 2015
  • 基盤的な高精度地震火山観測研究
    2011 - 2015
  • 地震観測データを利用した地殻活動の評価及び予測に関する研究
    2006 - 2010
  • 火山噴火予知と火山防災に関する研究
    2006 - 2010
  • 高度即時的地震情報伝達網実用化プロジェクト(外部資金)
    2002 - 2006
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2018 - 現在 横浜国立大学 自然環境専攻
  • 1990 - 1992 東京工業大学 物理学専攻(修士)
  • 1986 - 1990 東京工業大学 物理学科
学位 (1件):
  • 理学修士
経歴 (10件):
  • 2016/04 - 現在 国立研究開発法人防災科学技術研究所 企画部 次長
  • 2015/04 - 現在 国立研究開発法人防災科学技術研究所 総括主任研究員
  • 2018/04 - 2019/06 国立研究開発法人防災科学技術研究所 戦略的イノベーション推進室 室長代理(兼務)
  • 2015/01 - 2016/03 国立研究開発法人防災科学技術研究所 経営企画室 次長
  • 2001/04 - 2015/08 独立行政法人防災科学技術研究所 主任研究員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2018/09 - 日本地震学会 技術開発賞 陸海統合地震津波火山観測網(MOWLAS)の構築と地震学・地震工学・火山学への貢献
所属学会 (1件):
日本地震学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る