研究者
J-GLOBAL ID:200901075284355731   更新日: 2008年02月14日

冨岡 典子

トミオカ ノリコ | Tomioka Noriko
所属機関・部署:
職名: 助教授
研究分野 (2件): 文化人類学、民俗学 ,  家政学、生活科学
研究キーワード (2件): 食文化 ,  調理
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2004 - 2006 古代野菜の再生利用に関する研究
  • 1997 - 2005 日本におけるごぼうの食文化に関する研究
  • 1992 - 神饌を通してみる日本料理の発達に関する研究
  • 古代野菜の再生利用に関する研究-「水生食用植物」を中心に
MISC (39件):
  • 『本朝食鑑』にみるゴボウの効用を再考する. 民俗と風俗. 2005. 第15号,129-142
  • Healthy Dietary Habits and Cooking Characterisitics of Soybeans and other Beans in Kyoto,Nara and Osaka of Japan. IFHE The 20thWorld Congress. 2004
  • Cooking of Beans in the Kinki Region. IFHE 2004 Post-Congress On Japanese Food Culture. 2004. 21-22
  • Distinctive methods of cooking potatoes,a healthy and traditional food,in the ordinary and traditional dishes of Kyoto, Nara and Osaka, Japan. IFHE The 20thWorld Congress. 2004. 121
  • Cooking of Potatos in Kinki Area. IFHE 2004 Post-Congress On Japanese Food Culture. 2004. 23-24
もっと見る
書籍 (1件):
  • 『大和の食文化』
    奈良新聞社 2005
Works (8件):
  • 2.調理文化の地域性と調理科学ー魚介類ー
    2003 - 2004
  • 奈良県における魚介類の利用に関する調査
    2003 - 2004
  • 1.調理文化の地域性と調理科学ー芋類・豆類ー 2001-2003 国内共同研究
    2001 - 2003
  • 奈良県における芋類・豆類の利用に関する調査
    2001 - 2003
  • 山口県蓋井島の山ノ神神事の神饌に関する調査
    2000 -
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 2002 奈良教育大学 教育学研究科 家政教育
学位 (1件):
  • 博士(学術) (奈良女子大学)
委員歴 (1件):
  • 2003 - 日本家政学会食文化研究部会 関西地区役員
所属学会 (8件):
日本生活学会 ,  日本風俗史学会 ,  文化人類学会 ,  日本民俗学会 ,  儀礼文化学会 ,  日本家政学会食文化研究部会 ,  日本調理科学会 ,  日本家政学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る