研究者
J-GLOBAL ID:200901075294848817   更新日: 2021年03月14日

角南 俊介

スナミ シユンスケ | Sunami Shunsuke
所属機関・部署:
職名: 准教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • スポーツ健康科学領域
研究分野 (2件): スポーツ科学 ,  体育、身体教育学
研究キーワード (3件): サッカー ,  スポーツバイオメカニクス ,  スポーツ科学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2013 - 2014 身体負荷亢進の影響下でキック運動能力低下に関わる足部動態因子の評価
  • 2006 - 2007 女子サッカー選手を対象とした疲労時の動作再現性維持機構~疲労状態におけるキック動作の再現性を維持する要因は何か.
論文 (20件):
もっと見る
書籍 (2件):
  • オリンピック・パラリンピックを哲学する : オリンピアン育成の実際から社会的課題まで
    晃洋書房 2019 ISBN:9784771031425
  • ランニング医学大辞典
    西村書店 2013 ISBN:9784890134366
講演・口頭発表等 (19件):
  • The effect of post warm-up passive recovery duration on repeated sprint performance in female football players
    (European College of Sport Science 2019)
  • 育成年代位男子サッカー選手を対象とした,連戦試合中の活動量と股関節内外転筋力発揮変化の検討
    (日本フットボール学会 16th Congress 2018)
  • Comparison of agility and splint performance between pre- and post-match in youth football players
    (International Conference on Science&Football 2018 The 2nd Korea-Japan Joint Congress 2018)
  • 学生アスリートのライフスキルと就職内定獲得との関連 -大学サッカー部所属学生の内定獲得有無における検討-
    (第44回日本スポーツ心理学会 2017)
  • 幼児の身のこなし経年変化の特徴 東北地方S市における事例報告
    (第65回日本体育学会 2014)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2004 - 2010 東京工業大学大学院 人間行動システム専攻
  • 2002 - 2004 東京都立大学大学院 身体運動科学専攻
  • 1998 - 2002 早稲田大学 スポーツ科学科
学位 (2件):
  • 修士(理学) (東京都立大学)
  • 博士(学術) (東京工業大学)
経歴 (13件):
  • 2012 - 現在 東洋大学 経済学部経済学科 准教授
  • 2017/04 - 2018/03 早稲田大学 大学院スポーツ科学研究科 非常勤講師
  • 2012/04 - 2017/03 立教大学 全学共通カリキュラム 非常勤講師
  • 2013 - 東京健康科学専門学校 非常勤講師
  • 2010 - 2012 東洋大学 経済学部経済学科 講師
全件表示
所属学会 (11件):
日本トレーニング科学学会 ,  スポーツ方法学会 ,  日本機械学会 ,  日本体育学会 ,  日本バイオメカニクス学会 ,  日本体力医学会 ,  日本フットボール学会 ,  Japanese Sosiety of Biomechanics ,  Japanese Society of Physical Fitness and Sports Medicine ,  Japanese Society of Science and Football ,  European College of Sport Science
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る